明日は私の風が吹く! hinanosato.exblog.jp

和紙人形つくりと雛あそび


by hinano-sato
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:生活( 369 )

仕事展

久々の投稿。
もう後2日で今年も折り返し地点。
なんぼ、ここをほったらかししているんだろう。
前回の投稿は和紙人形教室の始まりを書き込んだが
あれから3ヶ月。教室が始まって、展覧会の準備が始まって、
5月末には教室展を開いて・・・・・・
あっという間だった。

まあ、その間のことは置いといて。
今週末は、我が家の展示会を開きます。
主人が独立してデザインを始めて33年目。
この間、毎年前期、後期の自社カレンダーを作り続けて33年。
いつかは、このカレンダーの展示会を開きたいと思っていた。
やっと、やっと! このたび、展示会を開くことになりました。
全部で60枚あるのだが、全部、額に入れるとなると
お金もかかるので、今回は30枚のみ展示。
それに、40年あまり、秋田でデザインの仕事をしてきたので、
その足跡も展示します。
「えっ! こんなデザインもしていたの?」というような作品(商品)も
あります。
おそらく、今後、このような展示はしない(出来ない)と思います。
「秋田でもデザインの仕事で食べているんだよ。食べてきたんだよ。
これからデザインの仕事に就こうとしている若い人たちに
みてほしいです。」

e0013399_20175016.jpg


[PR]
by hinano-sato | 2018-06-28 20:19 | 生活

今年初の教室は??

いやぁ〜! やっちまった。
今日は、今年初の和紙人形教室・・・・・のはずでした。
去年12月の最後の教室の時に、
『来年は展覧会を開くから、3月から始めようね。第三月曜日
 だと、お彼岸だから、前の週の12日にね』
・・と、みんな、メモしたはず。
きちんと忘れずに来た人は、1名!!
欠席届けは1名。
あとは、電話してみると
『あっ。先生。お久しぶりです。えっ? 今? 家です』
おい。おい。 今頃、メモ見て、どうすんだよ。
すっかり、4月からだと思い込んでいたらしい。他の人も。

はい。はい。きちんと確認しなかった私のせいです。

今月の運勢があたりました。「仕事上の連絡確認」


雛コレクション: 「沖縄のお雛様」
 なんとなく暖かい沖縄のおひな祭りって、ピンと
 こなかったけど、沖縄らしい明るい賑やかなお雛様
e0013399_20024208.jpg


[PR]
by hinano-sato | 2018-03-12 20:03 | 生活 | Comments(0)

三寒四温

暖かい日があったかと思えば、氷点下5度という朝もやってくる。
3月に入ってから、三寒四温を繰り返して春がやって来ている。
今日は、暖かい。
ストーブを点けていると、室温があっという間に上がる。
暑くて消すと、寒く感じる。
それでも確実に、消している時間が長くなっている。
もうすぐは〜るですね♪ 思わず口をつく。

金萬のケースもお雛様から春・桜に変わる。
まだ肌寒いが、気分は春。
e0013399_16123745.jpg
雛コレクション 木彫り雛(松尾春海・秀麿)
e0013399_16224072.jpg

 山梨県上一色村に住む
 旦那様で仏師の松尾秀麿さんが彫り、奥様で日本画家の春海さんが絵つけをして
 ご夫婦でお雛様を作ってらした。
 

[PR]
by hinano-sato | 2018-03-07 16:25 | 生活 | Comments(0)

春の嵐

今日から3月。
家の周りは、まだ雪があります。(内陸に比べたら、少ない積雪ですが)
夕べからの雨風で、だいぶ消えてきました。
でも明日は風雪の予報。まだまだ春は来そうにない。

荒れてるお天気でも、ひさしぶりの友人とランチに出かけました。
会わない間のあれこれは、話がつきません。
せっかく雛らしいランチだったのに・・・献立、あまり覚えてません。

我が家のお雛様、全部、出してません。
一組だけ飾って、ささやかに雛祭り。


雛コレクション: 「奈良一刀彫り」と「中山人形色紙」
 女性作家さんの奈良の一刀彫り。東京のデパートで一目惚れ
 先代の樋渡さんにお願いして作ってもらった色紙ひな
e0013399_16391310.jpg


[PR]
by hinano-sato | 2018-03-01 16:39 | 生活 | Comments(0)

オリンピック

連日、オリンピックに夢中です。フィギュアスケートには、そんなに夢中になってはいませんが、
特別、羽生くんの時は、ドキドキしながら親戚のおばちゃんくらいの気持ちで、祈りながら見てました。
スノーボードのハーフパイプなどは、「はぁ〜〜」とか「ひやぁ〜」とか感心しながら。
フリースタイル スキークロスは、大好き。何が起こるかわからない。
スピードスケートのパシュートも面白かったし、
何が一番好きかって、カーリングです。なんせ、カーリング経験者の息子が解説するので、ずーっと見ていると試合の進め方がわかる。
今夜は、これから女子の韓国と日本戦が始まる。
『んでにゃ』『んだなぁ〜』『んだ。そこだ』我が家は、秋田弁で指示する。

今日の雛コレクション ガラス雛(長野の作家もの)
 男雛のガラスの中に女雛が入っている。 とても繊細なお雛様
 後ろのガラス雛は、お友達のミカさんの作品。
 (仙台の作家さんの色紙立てに)
e0013399_19511050.jpg
"

[PR]
by hinano-sato | 2018-02-23 19:52 | 生活 | Comments(0)

小正月行事始まる

昨日から県内は小正月行事が始まりましたが
あいにくの雨になってます。
刈和野の大綱引きも
西木の紙風船上げも
湯沢の犬っこまつりも
大館のアメっこまつりも
雨降りです。
ちなみに、ここにあげた行事には、一度も行ったことがありません。

先週まで積もった雪が雨でとけて
駐車場がグチャグチャのザフザフです。
この休みは、どこにも行くな・・・ということでしょう。
おとなしく、春にむけた仕事してます。

雛コレクション  「増田ひでこガラス雛」
 市内にカナルグランデ というギャラリーがあった頃
 毎年、広島のガラス作家 増田ひで子さんの雛展が開かれ
 その年の新作を見るのが楽しみだった。
 増田さんのガラス雛が一番好き。
e0013399_15594337.jpg


[PR]
by hinano-sato | 2018-02-11 16:00 | 生活 | Comments(0)

節分

2月3日土曜日
昨日から良いお天気。今朝もお日様が氷の道路を溶かしてくれる。
節分の今日は、近くのスーパーまで恵方巻きを受け取りに。
前に予約無しで行ったら、ものすごい混雑でお目当てを買うことが
出来なかったので、今回は予約しておいた。
豆をまく前に、恵方巻きをほおばる。

5月に教室展を開く予定のギャラリーに申し込みに行く。
ここの3階でガラス展が開かれていたので、
「かけ仏」を購入。私にはお雛さまに見えた。

ということで、今回の雛コレクションはガラス雛
奈良のガラス工房「瑠璃工房 段飾りガラス雛」
松島の藤田美術館にて購入。
残念ながら、桃の花飾りを片付ける時に壊してしまった。
e0013399_16334319.jpg
写真の花は後付け。(今は作ってないのかな?)


[PR]
by hinano-sato | 2018-02-03 16:35 | 生活 | Comments(0)

雛飾る

週末まで続いた寒波もやっと去ってくれた。
まだまだ油断ならない雪ですが、今日は、ひさしぶりにお日様も出てくれた。
これを逃したら、いつ車を出せるかわからないので、
金萬のケース内にお雛様を飾りに出かけて来た。

もうすぐ2月、誕生月。
そう考えると、なんだか気持ちも前向きな週初め。

雛コレクション 3 「江戸木目込み雛 」
 新潟に出向いた時に一目惚れ.
 前から欲しかった作家さんの品だったので、
 即決購入。本当は、別の目的で訪れた地だったのですが。
e0013399_15185575.jpg


 

[PR]
by hinano-sato | 2018-01-29 15:19 | 生活 | Comments(0)

寒波襲来

さんび日が続いています。
久しぶりに、家の中で息が白くなる朝を迎えました。
居間のストーブのスイッチをいれると、温度表示に「LO」と
出ました。どうやら零度以下だったようです。
『えっ! 故障』と一瞬、ヒヤッとしました。
すぐ温度が上がりましたが、びっくりです。

家の前は、空き地だったところに新築の家が建ったので
この冬から風の吹き込み方が変わったようです。
おかげで雪が積もらなくなりました。
秋田市内で22cm。
まだ1月、まだまだ油断ならない。


雛コレクション 2「桃のひな」
自営業になった頃、2月に仙台出張が多かった主人
お土産に買って来てくれる事が多かった。
小雛がブームだったおかげで、変わり雛が手に入りやすかった。
これは、ふたをすると桃の実になるお雛様
e0013399_15562871.jpg




[PR]
by hinano-sato | 2018-01-26 15:57 | 生活 | Comments(0)
2018年 あけましておめでとうございます
今年こそは、まじめにこちらに近況報告をしていきます。

年々、年の瀬の支度も手を抜きだし
おせち食品は、実家や親戚、知人から送られてくる物を
すっかり、あてにして、大晦日まで、口を開けて待ってます。
そうして、今年も、無事に年を越しました。

「一年間、大変なことが無かったから、良かったね」と
年越しの膳を家族で囲める幸せです。

金萬の正月飾りは「七福神の宝船」
店頭で見てくれた方々に、福がやってきますように。
e0013399_20053239.jpg
花暦は福々しい「紅梅」で一年が始まりました。
今年も、よろしくお願いいたします。
e0013399_20102853.jpg




[PR]
by hinano-sato | 2018-01-01 20:11 | 生活 | Comments(0)