明日は私の風が吹く! hinanosato.exblog.jp

和紙人形つくりと雛あそび


by hinano-sato
プロフィールを見る
画像一覧

猛暑の東京

長のジメジメ秋田に梅雨明けが来ないから
梅雨の明けた東京でも行って来ようかと思いつき
いつもの和紙材料調達も兼ねて、昨日、上京してきました。
ところが、どっこい!
羽田に着き、飛行機から降りたとたんに、まとわりつく
モヤっとした風。
とたんに、クラクラっとくる熱気。
まちがいない...東京は、暑い!
アスファルトから上がる地熱で、めまいがするし
都会のセミのうるさいこと。
ジー。ジー。ではなく、「ジー」がまとまって頭に
落ちてくるような蝉時雨(時雨ではない! 集中豪雨)
それに輪をかけ、熱中症患者の搬送か、救急車の走り回る事。
ピーポーと聞くだけで、あつくるしい。

クラクラ、モヤモヤで最初に訪れたのが「ゆしまの小林」
運良く、会長さんにお会いでき、最近の仕事を報告。
今後の活動について、いろいろとお話をさせていただく。
来るたびに勉強になります。

お昼に東京駅に戻り、あちこちで水分補給をしながら
デパートやら丸善やら、ほっつき歩く。
もうこのころ、ニュースで、東京の気温が
今年最高の34度と知る。
もう、体が暑さになじんできた・・・・

山の手線の冷房車に乗ったら、まずは体力温存のために
席を探して、おばちゃん根性丸出しで、座る。
ボーっとした頭をかかえて
目指すは「目黒雅叙園」
今回、これを楽しみに来た↓
e0013399_16542859.jpg

辻村寿三郎の人形も楽しみでしたが
それ以上にワクワクしていたのが
目黒雅叙園の百段階段
一度、テレビで特集を見た事があるけど
この「百段階段」とはケヤキの板材で作られた99段の階段廊下に
7つの意匠を凝らした部屋があり、各部屋の天井、らん間には
有名な画家達が描いてある、それは、それは豪華なものだと。
「昭和の竜宮城」と呼ばれたものだとか。

た、たしかに、建物がすごかった。
黒漆に螺鈿をちりばめ、金箔、金泥で仕上げられた室内。
色鮮やかな日本画。銘木の組子の建具。
まるまる一部屋が、鏑木清方の日本画で埋め尽くされた場に
足を踏み入れたとたん、口をあんぐりと開けて魅入ってしまった。
たっぷり1時間半。階段を上り下り、堪能しました。

品川まで戻り、ついでに「秋田美彩館」をのぞいてみた。
まずは、場所がわかりにくい。(まだ、有楽町の方がわかりやすい)
入ってみて思ったより狭い。棚に並んだお菓子も、秋田ならでは・・の商品が
少ないように思う。今、一番の売りのババヘラやリンゴジュースなどは、奥の
冷蔵庫では、目立たない。水煮山菜や漬け物が、冷蔵庫管理でないのが気にかかる。
「米の秋田は酒の国」とうたってきたはずなのに、お取り寄せ商品が多いわ?
う〜ん。どうも、アンテナショップ流行りのはずなのに、魅力に欠ける。

気を取り直し、赤い京急で羽田へ。
羽田空港は結構、楽しい。
「Tokyo'Tokyo」はデザインが楽しくてわくわくする。
都内のデパートでは列を作っている「ねんりん家」
ANAの出発ロビーでは、並ばずに買えるし、喫茶もある。
出発までスタバで、まったり。
あぁ〜〜至福の時間。

秋田の空港に降り立つと・・おぉ〜。涼しい。
[PR]
Commented by 長沼 at 2009-08-04 01:18 x
おひさしです~^^
寿三郎さんのお人形、ぞっとする美しさですねぇ。ホントすごい!
それに、「百段階段」?!やっぱり東京はすごい所ですね~。
最近、体重3キロ増!足腰も弱ってきたので百段は無理だわ^^:
今年は東京まで行く元気が無くって・・・近場で我慢です。
東京か・・・・・ いいなぁ~(笑
Commented by 走る歯医者 at 2009-08-04 12:38 x
夏のTokyoですか・・・・・。行きたくないなぁ・・・・・。
前に行った時は、給水して歩きましたよ。
でも、マラソンは違うんですね~~~。
くそ暑い2日、メロン・マラソンに行って10k走ってきました。
暑くても、寒くても、雨でも、雪でも走る馬鹿はたくさんいます。
雅叙園は昔、入った事があります。
すごいとこですよね~~~?お疲れさまでした。
今回の展覧会の成果が人形作りに良い影響をあたえるといいですね?期待してま~~す。
Commented by hinano-sato at 2009-08-04 20:29
>ながぬま さまへ
あついで〜す。まだ梅雨が明けません。このまま、立秋がやってきます。
あらら、体重が増えましたか。いけませんよ。同い年ですから、わかりますが、膝にくると大変ですよ。まだまだこれからですから、がんばって、また東京で会いましょうよ。
寿三郎さんのお人形は、相変わらず、”玉梓が怨霊〜”のムード満開。
「百段階段」の場所も。おどろおどろしい鮮やかさで、ぞくぞくしたよ。
Commented by hinano-sato at 2009-08-04 20:34
> 走る歯医者さまへ
 ひっええ〜。私は、走るのは、小学校の時から苦手です。まだ、水分補給しながら炎天下の東京を、ほっつき歩く方が好きです。
今回の人形展は、人形よりも展示方法が参考になりました。寿三郎さんのお人形は、ずーっと、前から刺激を受けております。存在感のあるお人形を作りたいな。
名前
URL
削除用パスワード
by hinano-sato | 2009-07-31 16:57 | 和紙人形 | Comments(4)