冬の朝顔

10月も末頃、鉢植えを整理していたら、こぼれ落ちた朝顔の種から
芽が出ていた。このまま、枯れさせるのもかわいそうなので、
鉢植えにして、室内の陽のあたる窓辺で育てていたら 
背丈は伸びないが、花芽をたくさんつけて、次々と咲いてくれる。

今日のような、奇跡的なお天気の日は
バックに雪を見ながら、朝顔の花を愛でる。
e0013399_11115063.jpg

[PR]
# by hinano-sato | 2013-12-19 11:12 | | Comments(4)

ごぶさた・・・・

最近は、このブログをほっぽり出して
もっぱらFBでのおつきあいばかり。
先日、知り合いと女子会忘年会をしたが
『忙しそうなのは、ブログが更新されないので、よく、わかる』
と、言われたが・・・・すみません。
ただ、さぼっていただけです。

いっそがしい!
というほどでもないが、毎日、毎日、やる事がある。
ただ、年のせいか(せいにしたくないが) 
集中力の低下は、目に見えている。
日中は、集中できない。
だから、夜作業になるが、これまた、眠くなる。

そろそろ、仕事の形態を変えて
いく時期なのかもしれない。

気合いを入れる意味で(?)
2月に作品展を予定して会場を決めた。
1月は、例年通りの展示もあるので、
まあ、ぼちぼち、引きこもりながら仕事するべ。

と、そんな12月も半ばの私。
[PR]
# by hinano-sato | 2013-12-16 23:33 | 生活 | Comments(0)

「あけぼの」の思い出

明日からの天気予報に雪だるま
車のタイヤ交換もしなくては、と、思うのだが
風邪気味の息子は、あてにならないし、父ちゃんは、車の事は
「われ 関せず」
もうすこし、様子をみてからの交換になりそう・・・
半年ごとの仕事だけど、雪国に住むということは、
暖かい地方の人の倍は、難儀してるな。

11月に入って、なんだか、いろんな事が起きている。
竜巻には、びっくり。
それに、なつかしい物、人が消えていく切なさ。

「寝台列車 あけぼの」が来春、消える。
若い頃、東京に行くのは、この列車だった。
勤めながら、切り絵の制作をしていたころ、
協会の幹部だった平野庄治さんから、一通のお手紙を
いただき、上野で開かれる全国展への出品を勧められた。
作品を業者に委託して搬入するなんて考えもなく、
委託する業者もわからなかったので、
作品をかかえて、「あけぼの」で上京した。
早朝の上野公園で作品を持ってうろうろしていたら、
おまわりさんに交番に連れてかれ、都立美術館の搬入時間まで
保護された(笑)
この時、秋田から出品していたのが、3人。
『へえ〜。うまいな。この人』と思ったひとが、のちの主人。
会期が終わって、搬出のときも、「あけぼの」で上京。
お世話になった交番に、お菓子を持ってあいさつに行った。

いなかもんだから、寝台で荷物をしっかり身体の側において、
緊張しているから、うとうとしながら眠る。
明け方の列車の窓のカーテンを、そっと開けると
立ち並ぶビル群が見えてくる。
「あぁ。東京さ、来たんだ」
[PR]
# by hinano-sato | 2013-11-10 14:59 | 生活 | Comments(2)

竜巻

いやぁ。人生、何が起こるかわからない を実感しました。
昨日の朝の会話です。

『秋田ってさ、なんもない・・って言うけど、何があれば
あるって言うのさ?』
『まあ、デパートがない。これ!っていう名所があれば・・』
『この辺りは津波あるわけでないし、あふれる川もないし、こんな
住宅地で竜巻起こるはずも無い。大きな災害は、まず、考えられないな』
・・・・・なんて、しゃべってた。

その8時間後。
仕事もそろそろ終わり時分、夕方の天気図で雨雲レーダーを
パソコンで見ていたら、5時前後に、秋田市上空が真っ赤。
これは、早めに夕食にした方が良いな と感が働く。
4時半頃から夕食準備をしていると、
何やら、外の風が強くなり出した。ごおーっというものすごい風の音。
風呂場の窓を開けていたのを思い出し、洗面所のスイッチを
入れると同時に、バチっ!! 停電。

停電でも、ガスと水道は大丈夫なので、ランタンの灯りで
夕食準備。
いつも通り、5時半には、食事。
そうしているうちに、スマホにFB友人から「泉で竜巻?」と入る。
えつ!!竜巻だって。 とか言いながら夕食もすませ、後片付け。
『変だぜ。あっちのマンション、灯りが点いてる。駅前も大丈夫。
ん? もしかして、この一画だけ?』
そのうち、ピーポーだの、ウーウーと騒がしくなる。
6時過ぎに停電復旧。
テレビの画面に映し出されたのは、近くの中学校。
とたんに、あちこちから電話やらメールが入る。

さいわい、うちの周辺は大きな被害もなく、我が家では、紫陽花の鉢が
こてっと、ひっくり返っただけ。
まさか、こんな近くで竜巻がおこるなんて、本当に考えもしなかった。
あらためて、また、非常用品の点検しました。

冬場は、風速30メートルなんて日もあるから
しっかり、停電時の準備をしておこう。
今年の雪は、多いのかな? いやだな・・・
[PR]
# by hinano-sato | 2013-11-08 19:59 | 生活 | Comments(0)

人形展のお知らせ

8月の末に、突然
『人形展を、由利本荘市で開こうか?』と。
主人の一言。

農具を作ってくれたWさんの地元で、農作業人形の展示を
開く事が、ずうっと、頭にあった。
博物館から戻ってきたら、すぐにでも展示する予定だったが
大地震の後で、義母の介護があったりして、
なかなか、展示する気になれなかった。
やっと、そういう気になったので、
間髪入れず、即決。

10月に開く事に決めた。
e0013399_13372718.jpg


ということで、
わたわたしながら
準備してます。
[PR]
# by hinano-sato | 2013-09-22 13:39 | 和紙人形 | Comments(2)

いい日旅立ち

『秋桜 いい日旅立ち』
そんな雰囲気の撮影。
e0013399_16534378.jpg

先日、作ったコスモスの花と、花嫁さんを組み合わせてみました。


来月、由利本荘市での和紙人形展が決まりました。
東京農業大学「食と農の博物館」に展示された作品を
農具の作者、渡部さんの出身地で展示したいと思っていました。
やっと、その機会がきました。
詳細は、のちほど。
[PR]
# by hinano-sato | 2013-09-10 16:57 | 和紙人形 | Comments(0)

もう、秋でした。

夏の暑さを訴えているうちに
もう9月。
エアコンが故障して、一番暑かったお盆を乗り越えたら
もう、秋風が吹き出し、
せっかく付けてもらった新しいエアコンが活躍する間もなく
もう、9月でした。

八月の終わりに、お決まりのように体調を崩し、
夏風邪のような症状が治まると、秋でした。

夏が終わると同時に、10月の展覧会が
急遽、決まり、
9月は、その準備の為に始まりました。

今日は、会場の下見を済ませ、
いよいよ、頭の中に、下絵が出来上がりました。

その前に、定期のデスプレィー交換があるので
コツコツと、秋作りです。
2、3日で仕上げるつもりが、1週間もかかってしまいましたが
秋色、コスモスの出来上がり。

e0013399_18534175.jpg

[PR]
# by hinano-sato | 2013-09-06 18:54 | 和紙人形 | Comments(0)

宇宙朝顔花開く

昨年の手帳を開くと、
『7月30日 暑い。夏日』
『7月31日 暑い。35℃』
と、記載がある。

今年は、どうだ?
「雨、雨。蒸し暑い。大雨。」の記載 多し。

気候に大きな変化はあるが、宇宙朝顔は、今年も同時期に開花。
植えた時期は、昨年より遅かったが、開花は昨年と同じ時期。
昨年は7月23日
今年は7月25日
最初は、雨に打たれて、きれいに開けなかったが、昨日あたりから
なんとか開き始めてくれた。
昨年の一株から、今年は28株に増やし、鉢仕立てにした。
花芽も多くついてるので、今年は、小さな宇宙が毎朝誕生している。
e0013399_16313411.jpg

e0013399_16314984.jpg

[PR]
# by hinano-sato | 2013-07-30 16:31 | | Comments(2)

夏飾り

トピコの金萬と、フォンテの金萬にも竿燈を飾りました。
いっきに、夏がやって来たようです。
急ぎで作った和紙の朝顔が、夏を感じさせます。
e0013399_19201840.jpg

もうすぐ、梅雨も明けるかな?
トンボが飛び始めています。
でも、セミの声が、まだ聞こえてきません。
e0013399_19203752.jpg

[PR]
# by hinano-sato | 2013-07-16 19:22 | 和紙人形 | Comments(2)

まだ梅雨空だけど

7月も中旬になり、そろそろ夏祭りの季節が近づいてきました。
梅雨に入ったのに、暑い日が続き、
今年は、空梅雨かと思っていたのに
ここ10日ほどは、毎日、雨降り。
それも、まかるくらいの雨降り。
昨日は、豪雨の中、秋田空港まで金萬のお仕事。

秋田空港は、7月からリニュアルオープンされ、
売店は「あ・え〜る」と名称を変え、明るい売り場となりました。
金萬の売り場のケース内には、高木栄子先生のわらべ人形が
飾られておりましたが、竿燈祭りの間だけ、
私の人形が飾られる事になりました。
e0013399_16171589.jpg

・・・ケースの後方かなたに、見覚えのあるイラストが・・・・

トピコも来週には竿燈を飾ります。
いよいよ、私の竿燈人形の出番が始まりました。

先月末には、名古屋までこの娘↓ を嫁がせました。
e0013399_16293650.jpg

いままで、何人、嫁がせたか・・・
実際、娘はいないので、こんなことで、花嫁の母気分。
花嫁さんは、何人作っても、わくわくしますね。

やっと、雨も小康状態。
今年も「宇宙朝顔」のツルが、くるくる伸びて
梅雨明けを待ってます。
[PR]
# by hinano-sato | 2013-07-13 16:28 | 和紙人形 | Comments(0)