<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「あけぼの」の思い出

明日からの天気予報に雪だるま
車のタイヤ交換もしなくては、と、思うのだが
風邪気味の息子は、あてにならないし、父ちゃんは、車の事は
「われ 関せず」
もうすこし、様子をみてからの交換になりそう・・・
半年ごとの仕事だけど、雪国に住むということは、
暖かい地方の人の倍は、難儀してるな。

11月に入って、なんだか、いろんな事が起きている。
竜巻には、びっくり。
それに、なつかしい物、人が消えていく切なさ。

「寝台列車 あけぼの」が来春、消える。
若い頃、東京に行くのは、この列車だった。
勤めながら、切り絵の制作をしていたころ、
協会の幹部だった平野庄治さんから、一通のお手紙を
いただき、上野で開かれる全国展への出品を勧められた。
作品を業者に委託して搬入するなんて考えもなく、
委託する業者もわからなかったので、
作品をかかえて、「あけぼの」で上京した。
早朝の上野公園で作品を持ってうろうろしていたら、
おまわりさんに交番に連れてかれ、都立美術館の搬入時間まで
保護された(笑)
この時、秋田から出品していたのが、3人。
『へえ〜。うまいな。この人』と思ったひとが、のちの主人。
会期が終わって、搬出のときも、「あけぼの」で上京。
お世話になった交番に、お菓子を持ってあいさつに行った。

いなかもんだから、寝台で荷物をしっかり身体の側において、
緊張しているから、うとうとしながら眠る。
明け方の列車の窓のカーテンを、そっと開けると
立ち並ぶビル群が見えてくる。
「あぁ。東京さ、来たんだ」
[PR]
by hinano-sato | 2013-11-10 14:59 | 生活 | Comments(2)

竜巻

いやぁ。人生、何が起こるかわからない を実感しました。
昨日の朝の会話です。

『秋田ってさ、なんもない・・って言うけど、何があれば
あるって言うのさ?』
『まあ、デパートがない。これ!っていう名所があれば・・』
『この辺りは津波あるわけでないし、あふれる川もないし、こんな
住宅地で竜巻起こるはずも無い。大きな災害は、まず、考えられないな』
・・・・・なんて、しゃべってた。

その8時間後。
仕事もそろそろ終わり時分、夕方の天気図で雨雲レーダーを
パソコンで見ていたら、5時前後に、秋田市上空が真っ赤。
これは、早めに夕食にした方が良いな と感が働く。
4時半頃から夕食準備をしていると、
何やら、外の風が強くなり出した。ごおーっというものすごい風の音。
風呂場の窓を開けていたのを思い出し、洗面所のスイッチを
入れると同時に、バチっ!! 停電。

停電でも、ガスと水道は大丈夫なので、ランタンの灯りで
夕食準備。
いつも通り、5時半には、食事。
そうしているうちに、スマホにFB友人から「泉で竜巻?」と入る。
えつ!!竜巻だって。 とか言いながら夕食もすませ、後片付け。
『変だぜ。あっちのマンション、灯りが点いてる。駅前も大丈夫。
ん? もしかして、この一画だけ?』
そのうち、ピーポーだの、ウーウーと騒がしくなる。
6時過ぎに停電復旧。
テレビの画面に映し出されたのは、近くの中学校。
とたんに、あちこちから電話やらメールが入る。

さいわい、うちの周辺は大きな被害もなく、我が家では、紫陽花の鉢が
こてっと、ひっくり返っただけ。
まさか、こんな近くで竜巻がおこるなんて、本当に考えもしなかった。
あらためて、また、非常用品の点検しました。

冬場は、風速30メートルなんて日もあるから
しっかり、停電時の準備をしておこう。
今年の雪は、多いのかな? いやだな・・・
[PR]
by hinano-sato | 2013-11-08 19:59 | 生活 | Comments(0)