<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

展示会のおしらせ

前々から「竿燈の展示会を開きたいなぁ〜』と言っていた主人。
仕事のあいまに、作品を作り貯めていたが
やっと、腰を上げた。
開くと決めたら、さっさと準備して、
あっという間に、会場を決めて、案内状も発送しだした。
今回は、祭りをテーマにした作品が並ぶ予定。
型染めの額絵。のれん。
切り絵のかるた、てぬぐい などなど。

私は、お祭りの人形を少し、並べます。
(主人の展覧会ですから、添え物です)
期間、場所は次のとおり↓

 草薙 脩 型絵染 & 切り絵作品 『竿燈 TO 祭展』
  会場 秋田市大町1−3−30
     ねぶり流し館 金子家住宅(土蔵)
  会期 2010年7月9日(金)〜11日(日)
     午前9:30〜午後4;30 最終日は午後3:00まで
  ねぶり流し館 入館料一般100円 中学生以下無料
e0013399_2047859.jpg



主人は、今日も汗を流して、作品の準備をしてますが
私は、ぼーっと、それを眺めてます。
[PR]
by hinano-sato | 2010-06-26 20:48 | 和紙人形 | Comments(7)

ぎゆう、ぎゆう

e0013399_19375724.jpg

ただいま、机の上は「ぎゆうぎゅう」です。
和紙やら、ボンドやら、はさみやら
なんやら、かんやら、とっちらかして
来月7日の搬入まで、もくもくと
「西馬音内盆踊り」製作中。

やっと、形に、なってきた。
あと、一息です。

その来月の協会展とは
e0013399_1947154.jpg

今回は、初参加なので、作品搬入も行きたかったのですが
なんと!同じ時期に
お父ちゃんが、久しぶりに、染色と切り絵の展示会を開くことに
なってしまった。(案内状が出来次第、ご報告いたします)
作品の搬入日まで、同じ・・・

ということで、同時期に開かれる作品展にむけて
しばらく、「ぎゅう ぎゆう」状態です。
[PR]
by hinano-sato | 2010-06-22 19:37 | 和紙人形 | Comments(5)

口福な時間

毎朝のお天気おねえさんは、晴れマークを指して
『梅雨が始まる前の、お天気は、貴重な晴れ間です。有効に
使いましょう」と
にっこり笑って予報してくれる。
秋田にも、もうすぐ梅雨がやってきそうだ。

梅雨の前の貴重な時間。昨日は、友人達とランチタイム。
久しぶりに出会って、一言
『郷さん。忙しくて、運動してないでしょう』
それって、つまり、
『前に会った時より、プクプクしたでしょう』とオブラート表現ね。
はい! 申し訳ございません。運動してません。

食べたら運動ってわかっているけど、食いっぱなしの私です。
(土曜日には、横手やきそば。近代美術館に行って来た)
e0013399_13574570.jpg

(月曜日は、お肉ランチ。おフランスのたんぽぽ野菜のせ)
 
e0013399_13584876.jpg


おぉ〜。この合い間に、うなぎ屋でしっかり飲んで、食った。
あぁ”〜。もう、メタポエスカレータ、まっしぐら。(ここは上りのみ)
 
e0013399_13581847.jpg

 横手近代美術館のエスカレーター

 ※ この日、友人とランチしたお店は、とってもステキな
  レストラン。でも、名前が、なんたら長くて覚えられない。
  そこで、てっとりばやく、それらしい名で覚えてみる。
  「エロチカ ホルモン デ カワウソ」
  さあ、そこは、どこでしょう?
  ごめんなさい。今度行く時は、ちゃんと覚えておくから。
[PR]
by hinano-sato | 2010-06-15 14:04 | 生活 | Comments(2)

紙人形協会に入会

1年のうちに、何回か、めまぐるしく動く日が続く時がある。
この1週間がそうだった。
先週末に、突然入った展示の話。その準備のために費やした月曜日。
主人の仕事の打ち合わせのために、由利本荘市に車を走らせた火曜日。
水曜日は、朝から風邪気味の義母さまを病院に連れて行くと、長々と検査・・
その結果、『まぁ、90歳にしては、りっぱな心電図と胸部XP』・・
かるい鼻炎と診断されるまで、午前中かかった。
そして、帰宅後、すぐ、アトリオンの県産品プラザ内にて展示作業。
今月の22日まで、プラザ内の一角に、我が家の展示コーナーを開設。
その名も 『パッケージデザイナーがつくった秋田こだわり品』
依頼を受けての展示です。

そして、木曜日は、東京へ。
『えっ? 今日、東京へ行くの?』と問いかける義母さま。
やっぱり、ちょっと、物忘れが早くなってるなぁ・・
このごろは、用件は紙に書いて渡しておくことにした。
まぁ。私がいなけりゃ、いないで、なんとかなるでしょう。
すっごい、楽観的思考。

今回の上京は、「ゆしまの小林」に事務局がある「全日本紙人形協会」の
総会に出席するのが目的。
今年度から入会できることになった。
総会には、本で見た事のある先生達がずらり。その末席に座らせて
いただき、ボォ〜っとしていました。
それだけでも、のぼせているのに、もう私の名前も刷られた
ポスターを渡された!
7月8日から吉祥寺美術館で始まる「全日本紙人形協会 作品展』
もう、ドッヒャァ〜。
でも、まだ1カ月ある。いや、1か月しかない。

やや、興奮の総会が終わり、場所を移して懇親会。
懇親会場は、さいわい、私の宿泊ホテル。
一足早くチェックインすると・・
『お客様、本日は、こちらの都合で、お部屋が広いところをご用意しております』
私は、よくこんなことに遭遇する。シングルなのに、ツインのお部屋とか。
まぁ、そんなところだろうと、ドアを開けると・・・
また、ドッヒャァ〜である。
そこは、角部屋のビューバス付きの豪華ツイン。
田舎のおばちゃんが一人で泊まるには、贅沢すぎる。
(でも、まぁ、日頃のご褒美として。何のご褒美か、わからんが)
e0013399_13575047.jpg

e0013399_13582620.jpg

5時から始まった協会の懇親会。
東京近辺の先生方の他に、遠くは、高知、愛媛、そして、秋田の私。
皆様、秋田はどんな処かと興味津々。
ここで秋田の宣伝ウーマンとなる。
丸の内の夜景を眺めてのフルコース。かっぽかっぽとワインがすすむ。
写真を撮るのも忘れて。

翌4日は、教室用の材料を仕入れるために動く。
時間があったので、国立博物館の細川家コレクションに行ってみる。
なんだか、いつものように動き回る気になれず、
丸の内周辺をぶらぶらして羽田に戻る。
お決まりのデパ地下めぐりも、今回はパス。
でも、しっかり、話題のお菓子は買ってきました。
e0013399_1442641.jpg

土曜日も、留守中の案件を片付けて、ばたばた。
義母さまは、だいぶ、普段に戻っていた。

だんだん、気合いがはいってきた日曜日。


(湯島聖堂の屋根の上には、四隅に虎がいる。タイガースファンの私は
それだけで満足する?)
e0013399_13592486.jpg
e0013399_140328.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2010-06-06 14:08 | 生活 | Comments(6)