<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

角館雛めぐりinしちべえ

昨日も晴れでした。
とても2月とは思えない道路事情。
両脇に雪の壁はあるものの、角館までの広域農道は
快適に走る事が出来ました。
でも、さすがに県南、豪雪地帯角館。
民家の屋根には、まだ、こんなに↓ 雪がのってる。
e0013399_18563471.jpg


角館は、もう「雛めぐり」が始まっています。
町内7カ所のお雛様を巡るコースがあったり、
企画協賛しているお店が、それぞれにお雛様を
飾っていて、街全体が、ふんわりと桃色になっております。
そのうちの1カ所、「角館しちべえ」
私のお雛様を飾ってきました。
雛展示は、3月22日まで。
会期中は「雛御膳」(2100円)も用意されてるそうです。
角館観光の折は、お立ち寄りくださいませ、ませ。

e0013399_1857463.jpg

e0013399_18572447.jpg

e0013399_18573714.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2010-02-28 19:03 | 和紙人形 | Comments(2)

今年の雛作りは終わり

あぁ〜。やっぱり、キムさん金メダル。
順当といえば、順当な結果でしょうが、ありえねぇ〜点数。
すっかり、オリンピックのフィギュアースケートに振り回された
1日でした。

オリンピック放送に目を奪われながらも、
作り続けたお雛様。
やっと、今年のお雛様が、すべて完成。
明日は、晴れるらしいから、ひさびさ雛巡りを兼ねて
飾りに行こうかしら。
(今年は、古今雛)

e0013399_15533687.jpg
e0013399_155458.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2010-02-26 15:54 | 和紙人形 | Comments(0)

ぽかぽか陽気

道ばたに残っていた雪の固まりも
ここのところの陽気で、みるみる融けてゆきます。
玄関に飾っていた沈丁花の花が、次々と咲き始め
いま、家の階段周りは、春の香り。

どこかに出かけて行きたい心を抑えて、
春の訪れ、花粉症気味で、鼻水たらたらの義母さまの
付き添いで病院へ。
もったいない陽射しの待ち合い室で半日過ごし。

午後からどこかへ行きたい気持ちも抑えて
早く作らないと間に合わないお雛様。
ぽかぽか陽気の机の上で、
早く、早く、とせかされる。
e0013399_16215532.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2010-02-24 16:22 | 和紙人形 | Comments(0)

お雛様 飾りました

「雨水」の今日、トピコの金萬ケース内に
お雛様を飾りました。
ケースの奥の方まで、手が届かないので、飾ってから
気づきました・・・
しまった! 女雛が、ほんの少し、男雛にそっぽ向いてる。
恥ずかしくて、うつむいてる って見てね。(勝手な解釈)
e0013399_16541673.jpg

昨日の夕方のテレビで、街ぐるみでお雛様のお祭りを
している様子が放映されていました。
途中から見たので、場所はわかりませんが
子供達が『お雛様をみせてください』と訪ねて歩き、
お菓子をいただいている風景でした。
私の小さかった頃は、実家の周辺でも、そんな風習があった。
『おひなさん、みせてたんせ』と、伺う方も、自家製のお菓子を
持って行き、帰りに、そこの家のお菓子をいただいてくる。
それぞれの家に、お得意のお菓子があって。「どこそこのかあさんは
寒天が上手」「あそこのばあちゃんは、虎皮のお寿司が得意」とか
楽しみがあった。
その風習が忘れられないので、我が家では、今の時期、お雛菓子を
準備しておき、訪ねてみえるお客様に、お菓子を持たせています。
今年は、ひなあられの姫バック 
お年に関係なく(?) 皆様、にこにこして受け取ってくれます。

その番組で寝たきりのおばあちゃんが亡くなる時まで
手元にお雛様を置いていて、いつも、にこにこと
ながめていた という話がでてきた。
お〜!!私も、お雛様を抱いて逝く。
[PR]
by hinano-sato | 2010-02-19 16:56 | 和紙人形 | Comments(2)

今年のマイ雛

いつも小さなお雛様を作っていたが
今年は、普通サイズのお雛様を作ろうと
取りかかっていた。
やっと、本日、完成。
明日は二十四節季の一つ「雨水」
この日にお雛様を飾るのが縁起が良いと、
何かで読んだ。
それでは、金萬の飾りもこれに合わせようと
がんばって作った。
「雨水」の日になぜ飾るのか?
いろいろ調べてみたが、これといって説明を
探し出せなかった。
きっと、この日が、雪が雨に変わって、だんだん暖かく
なる頃というのに会わせたのかも。

ひさびさに、よい姿のお雛様が出来ました。
明日、トピコの金萬に飾ります。

e0013399_16211868.jpg

e0013399_16214670.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2010-02-18 16:23 | 和紙人形 | Comments(2)

私に吹く風

いくらなんでも、もう、誕生行事は終わりです。
おつきあいしていただき、ありがとうございました。
あちこちから暖かいお祝い、ありがとうございました。

今年は、ちょうど誕生日を境に、大きな仕事が入ってまいりました。
1年がかりで準備するほどの仕事になりそうです。
追々、ここでも報告していきますが、突然吹いてきた風に
とまどいながらも、しっかり、受けとめていこうと決心して
いる今日この頃です。

・・・・と、それより、まずは、目の前のお雛様を
早く、仕上げなくては・・。
[PR]
by hinano-sato | 2010-02-16 23:41 | 生活 | Comments(4)

54年、3日目

まだまだ続いているバースディウィーク♡
思いがけない方からプレゼントが届きました。
箱を開けて、びっくり!
e0013399_1633225.jpg

ありがとうございます。
暖かいお言葉と、暖かい詰め合わせです。
なつかしい湯たんぽには、思わずほおずり。
このごろ、お疲れの腰に、ブルブルマッサージ。
で、一番、反応してしまった・・・雛ストラップ。
めんけぇ♡
e0013399_164860.jpg

なんぼなっても、誕生日は、ええもんだ。
こうなれば、誕生月間だ。(よぐたがれ)
[PR]
by hinano-sato | 2010-02-07 16:05 | 生活 | Comments(7)

54年目の朝

今日は、誕生日です。
はなっから、なんですが、私は自分の誕生日が好きです。
こういったら、主人は、思い込みだ と言いました。
そういわれても、好きです。
前日に、豆まきをして、前年度の厄をすっきり落として
新しい年が始まる日です。
よくぞ、母よ、立春の朝まで、出産を我慢してくれた!感謝。
母は、『あんたが、なかなか出てこなくて、産婆さんが、あたしの
お腹の上にもたれかかって、居眠りしてたわ』って言ってた。
そんな出来事があったせいか、その頃、実家にいた父の妹=叔母さんは
今でも、私の誕生日を覚えていて、プレザントを贈ってくれる。
『節分がくると、あなたの誕生日を思い出す』ってね。
今年も、届きました。

今年の誕生日は、不思議なことが次々と起こっています。
それが、すべて、和紙人形の仕事に関係することばかり。
思いがけないところからの依頼とか。
しばらくご無沙汰していたお客様から。
わざわざ訪ねてみえた方。
なんだか、今年も、不思議な風が吹いてきたようです。

そんなところに、ギャラリー杉さんから「お雛様」の案内状。
奈良の一刀彫の高橋勇二先生と藤代光雄先生の作品展。
これは、行かずばなるまい! と張り切って初日の今日に
でかけました。
もう! もう! 目がきらきらです。
あれも、これも、欲しいのですが、そんなのは無理。
でも、初日に伺って正解でした。
とてもすてきなお雛さまに出逢う事ができました。
誕生日プレゼント(勝手に)に、早速、我が家においでいただきました。
これで、私は、ますます、めでたく、にこにこ です。

今晩のおかずは、昨晩、頭を落としたメザシです。
(頭は、戸口の魔除けになりました)


e0013399_1312242.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2010-02-04 16:42 | 生活 | Comments(4)