<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雛のお菓子がそろいました

通町の高砂堂に、お雛様の季節がやってきました。
店内のミニギャラリー「尋hiro」に、私の和紙人形と
小雛コレクションを飾ってきました。
相変わらず、ずら〜っと並んでおります。
e0013399_2023023.jpg

e0013399_2034779.jpg

店頭にも、雛菓子が並びます。
雛あられ、雛干菓子、いちごかご・・
e0013399_2045480.jpg

見ているだけで、うれしくなってきます。
私のお気に入りは、
これ↓ 「甘酒あめ」
e0013399_202537.jpg

お雛様とお菓子は3月はじめまで開催してます。
[PR]
by hinano-sato | 2010-01-29 20:06 | 和紙人形 | Comments(7)

雛の季節

今年の冬は、大雪だったり、ぽかぽか陽気だったり、
気温の差が激しい日が多い。
今日は、吹雪ですが、明日は、また気温が上がってくるらしい。
おかげで、鼻がむずむず、くしょん! の日々です。

それでも、少しずつ春に向かっているように、
私の「雛の季節」も近づいてきています。
やっと、今年の「ひな講習」の人形が決まりました。
今回は、「さんかく雛」です。↓
e0013399_15402857.jpg


講習日は 2月15日(月)am10:00〜13:30
秋田市・宮本にて 

毎年、毎年、なんとか形を変えて考えるのも
ちょっと、しんどいですね。

でも、この後、どんどこ、お雛様をつくるぞ。
うきうき。
[PR]
by hinano-sato | 2010-01-26 15:41 | 和紙人形 | Comments(4)

大寒の雨

一年で一番寒いはずの大寒の今日。
朝から、雨です。
日中、ぱらぱらの雨が
夕方には、ざーざー 音をたてて降っています。
屋根に残っていた雪が、ざざざーっと音をたてて滑り落ちてゆきます。
道路には、排水溝まで流れていけない雪解け水がたまってます。
明日の朝、氷点下になると、きっとスケートリンクのように
凍るでしょう。やっかいです。

幸い、道路には雪がないので、
今日は、運転免許証の更新に行ってきました。
ICチップの免許証になったので、前回とは、ずいぶん勝手が
違っておりました。
タッチパネルで、暗証番号をポンポン。
最近は、どこにいっても、このような機械操作が多い。
慣れないお年寄りには、???だらけのようでした。
30分の講習を受けて、無事、また5年間の運転免許証を
いただきました。
ふぅ〜ん。次回って59歳!
おや。おや。
[PR]
by hinano-sato | 2010-01-20 23:03 | 生活 | Comments(2)

本荘「 石脇 蔵の市」

明日(17日)は由利本荘市の石脇蔵の市 です。
新山神社への、男衆の裸参りも明日です。
今年も、齋弥酒造(雪の茅舍)さんから、お声をかけていただき
蔵元のお座敷に、和紙人形を展示してきました。
今回のテーマは『秋田のゆきまつり』と『源氏物語』
大雪なんかに、負けてない、元気な雪国の子供達を
いっぱい、並べてきました。
一日かぎりの展示です。
お近くの方は、ぜひ、おでかけください。
e0013399_19432018.jpg


・・・というわけで、本日、強風吹き荒れる日本海を横目に
本荘まで運転してきたわけですが
何しろ、何年も雪道なんて、まともに運転してなかったんですが
最近の車の性能が良いのか、どっしりとした2人の体重が重みに
なっているのか、難なく行き来出来ました。
ただやっぱり、肩が張る・・・緊張してんだ。
[PR]
by hinano-sato | 2010-01-16 19:45 | 和紙人形 | Comments(1)

悲しいお知らせ

昨日の新聞の片隅に、そっと載っていた記事
それは・・
 『文化出版社が、美術生活誌・銀花の発行を
2月26日号をもって、休刊と決定した・・』
ええええ〜〜。ショック。
年4回発行の季刊誌で、国内のいろんな物作りを紹介して
くれる魅力ある本だったし、この本は憧れの本だった。
叶うものなら、銀花に載せてもらえるような作家に
なりたかった。
私は、無理でも主人なら望めば、載ったかもしれない。
100号記念誌に、私の切り絵が(ちっちゃく)載った時は
編集者の方から、直接、お電話をいただき、えらく興奮してしまった。
民芸のことも、ジュサブローもホリヒロシも、人形の事は
この本から学んだ。

独身の頃、主人のへやの本棚に銀花をみつけて
その本に惹かれ、
『結婚すれば、これが毎日、読める』と思ったし
仕事の代金の代わりに、1号から20号までの
初期の銀花を手に入れてきたりもした。
1号からすべて揃っている銀花は大事な宝物

それが・・それが 休刊。
なにか、ぷっつり、こころの糸が切れた。
[PR]
by hinano-sato | 2010-01-15 21:01 | 生活 | Comments(2)

年の初めに

2010年も明けて10日目
昨年の運気の反動が、どっと来たかのような年の始めです。
猛吹雪の中の初詣が、悪かったのか、2日ころから
のどがイライラしていたのですが、3日になると
もう完全に風邪です。
4日の仕事始めでも、マスクをかけてましたが、
咳がひどく、とうとう、「明けまして、おめでと病院」です。
『あけまして、おめでとうございます。今年もよろしく』なんて
あまり病院では、かわしたくない・・・

病院の薬が効きだした7日。
やや!! 今度は、左足がプツプツ赤い。
こりゃ、何?!
まさか、この日の夕食の「さば寿司」?
蕁麻疹が足に出るなんて聞いた事がなかったので
なんともわからないまま、翌日、皮膚科へ。

体調不良のところに、新しいタイツの繊維が
合わなかったらしく、接触皮膚炎でした。

新年そうそう病気勃発ですが
気のゆるみが、そうさせたかも。
明日からは、しゃきっとするぞ。

(風邪引いても、痒くても、仕事はしっかり・・冬の金萬です↓)
e0013399_16525738.jpg

e0013399_16531590.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2010-01-10 16:54 | 和紙人形 | Comments(2)

酔い、宵、大晦日から新年へ

大晦日は、普段とほとんど変わらない生活時間で過ごしてみました。
去年まで、おつきあい御節料理があったのですが、今回は、
頼まれ注文がなかったので、お好み御節となりました。
もっとも、親戚の叔母さんが、あれや、これやと送ってくれたので
ほとんど用意するものは、ありません。
買ってくるのは、年越しおそば くらいのものです。
おそばも、お昼にいただいて
夕食の前に、神棚を拝んで、
あっさりと、大晦日の夜は更けてゆきます。

紅白歌合戦が始まっても、最初にでてくる歌手さん達(グループ)の
顔も、歌も、よくわかりません。
父ちゃんは、あっさりと、別室にひっこんでしまい、
私、一人、ぽつんと取り残されてしまった・・・・

そうなったら、やっぱり、飲むしかないでしょう!!
まずは、ビール。
飲みながらも、雛さんのお勉強。
e0013399_20562496.jpg

歌番組も、そろそろ、顔も歌もわかる人が出て来た頃は、濁り酒
e0013399_20572293.jpg

あぁ〜。やっぱり。白組が勝ったか!
もうすぐ、ゆく年、来る年か・・というころは、これ。
(この合間に、日本酒も飲んだような?)
e0013399_20574927.jpg

一夜明けて、猛吹雪。暴風雪警報発令中。
初詣に出かけてみたが、あたりは、まっしろ。
e0013399_2059156.jpg

手水場も凍ってるし。
う”〜〜ぶるぶる。
e0013399_20594212.jpg


今年も、よい年になりますように。
[PR]
by hinano-sato | 2010-01-01 21:03 | 生活 | Comments(4)