<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

蘭の花

愛車点検も終わったことだし、お天気も良いので
今日は、昭和町のブルーメッセまで、おでかけ。
先週の日曜日まで、蘭フェスタ(?)が行われていたようだが
温室内には、まだ、蘭のデコレが飾られていた。
花の盛りは過ぎてきているようだったが、まだ、まだきれいだった。
e0013399_1855215.jpg

e0013399_18553589.jpg

e0013399_1856495.jpg

その後は、私が見逃すはずのない県立博物館の
雛展示まで。
[PR]
by hinano-sato | 2009-02-28 18:56 | | Comments(0)

2009年度・新作雛

やっと、春らしいお天気になってきた。
すっかり忘れていた愛車の定期点検。
車をディラーにお任せして、お天気も良いし、その近くのスーパーに
てくてく歩いて行った。
このスーパーは、昨晩の「ケンミンshow」で紹介されたところ。
そのせいか。気のせいか、買い物客が多いような・・
『あ○どーらく』が安売りされているかも? なぁんて、ひそかに思って
いたら、なんと、ご・きゅう・ぱぁ(598円)
これは、これは、まちがいなく、買いだよね! とは思ったが、
今の私は、歩き。
もうすでに、ここに寄る前に、ブックオフで、6冊もハードカバーを
買って持ってるし、ばんげの買い物も多いし。
泣く泣く、見送り・・・。
(息子に言わせると、ここが、主婦の自覚なさ。)

ここで、この値段だったら、きっと近くのスーパーも
目玉にしているはず(自分勝手な判断←確かめにも行かないくせに)

私の中だけで、値段にこだわっている商品が2つある。
『あ○どーらく』と『あま塩みそ』
経済観念は、いたってパッパラパーですが、これだけは、比較して買う。

明日は、確かめに行こう。

こつこつ、ちまちまな雛作りも、やっと終わりました。
これで、今年は4組のお雛様をしあげて、最後ですね。

e0013399_19492346.jpg


e0013399_19494333.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2009-02-27 19:52 | 和紙人形 | Comments(0)

金萬のおひなさま

久しぶりの春らしいお天気に、誘われて
駅前の美容院に、ヘアーカットに出かけてきた。
そのついでに、先日、駅・トピコの「金萬」に飾ったお雛様を
カメラにおさめてきた。↓
e0013399_1632446.jpg

e0013399_1635113.jpg

雛の後ろの「桜ついたて」が 木工おやじ様の作。
これをヒントに、他の作品も考案中。
いつも、お人形だけだから、たまには、お菓子の金萬も↓


e0013399_1641690.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2009-02-26 16:05 | 和紙人形 | Comments(6)

こつこつ・・・雛小物

本当に、一日中、こんなことしていて、いいのかな?
来週の3月3日のひな祭りが終わると、すぐ、春人形展示に
変える予定なのに・・
まだ、お雛様を作っているわ。
ここまできたら、ちょっと、とことん、こだわってみようかと
今日は、扇つくり。
最近、こまい仕事は、きついなぁ〜とぼやきながらも
やっぱり、やめられない。
完成まで、あと、一息。

e0013399_20371857.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2009-02-24 20:39 | 和紙人形 | Comments(4)

お雛菓子

今年も、名古屋のお菓子屋さん「遠州屋」さんより
お雛菓子が届いた。
何年か前に、あるご縁で、ここのお店に私の作ったおひな様が
嫁いだ。
毎年、この時期、お店に飾られたお雛さまをネットで観ることが
出来るが、とても大事にしていただき、うれしいかぎりです。
このご縁で、毎年、お雛菓子を贈っていただき、喜びの二重奏です。
遠州屋さんは、このお雛菓子に力を入れており、毎年、新作のお菓子も
作っているので、とても、楽しみ。
今年は、こんな詰め合わせでした。↓
e0013399_1930190.jpg


今日は、通町の高砂堂さんにも、私のコレクションの雛を
補充展示してきました。
普段は、お菓子を並べているケースをお借りして
ずらーっと並べて・・・・自己満足。
たまたま、展示の最中に、来店したお客様が
 『今年もADでお雛様展があるかな?と思って、
  ここ何日か、行ってみたのよ。今日、ここの前を
 通りかかったら、ポスターがあったから、寄ってみたの』
と、おっしゃる。
ああ。ありがたいこってす。
高砂堂さんの雛コレクションは3月中旬まで展示します。

e0013399_19303246.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2009-02-23 19:34 | 生活 | Comments(0)

雛つくり

雨水を過ぎた頃からの、お天気の変わりよう。
もうすぐ3月というに、真冬のごとく、さぶぅ〜い。
いや、これが本来の2月なのだろうから、驚くこともないのでしょうが。
ここ何年かの暖冬を経験しているだけに、体がすっかり暖冬慣れしている。
バレンタインも過ぎ、やっと、店頭にもお雛菓子が目につくようになった。
月曜日に、雛講習会を終え、火曜日に、トピコの金萬に雛を展示してきた。
今回は、「木工おやじ」様の特製・桜ついたて を使用。
飾った本人が言うのもなんですが、かわいく出来上がりました。
・・・・残念なことに、この日、カメラを忘れていきまして、画像はありません・・
後ほど・・・

あと1週間で3月なのに、まだ、こつこつとおひな様を作ってます。
おそらく、今年最後のおひな様でしょう。
やっと、天冠のビラビラかんざしのビーズ通しが終わりました。
新しいシニアグラスが役立ちます。

e0013399_14542493.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2009-02-21 14:55 | 和紙人形 | Comments(0)

雛の講習会

久しぶりに上京して、まじめに営業してきた後は、
まじめに、お仕事しております。
確定申告の帳簿整理をするかたわら
いろいろ今後の仕事のあり方を、ちょ〜〜まじめに考えている訳でして
・・・・でも、なんぼ考えても、結局は、自分の出来る力量には限りが
ある訳でして。
これ以上は、どこに重点を置いて仕事していくかと、いうことでして。
ただでさえ、数字でクラクラしている頭で
くだくだと、考えているより、仕事しろということで、
2月16日に宮本でおひな様の講習会を開きます。
今年は、これ↓
e0013399_1941507.jpg

毎年のように参加してくださる方もいらっしゃるので
なるべく同じ人形は作らないように気をつけてはいるが
なかなか大変。
今年は、どんなあんばいかな?

あっ。まだ、定員までは、若干の余裕がありそうです。
希望者は 否コメントで書き込みください。
[PR]
by hinano-sato | 2009-02-13 19:43 | 和紙人形 | Comments(0)

20世紀少年

誕生日の昨日は、市内の高砂堂の「雛菓子」飾り付け。
ケースいっぱいに、雛あられや菱餅並べて、
奥のギャラリーには、和紙のおひな様を飾り、
店内いっぱい「お雛さま」だらけ。
3月半ばまで展示しております。
e0013399_1635564.jpg

e0013399_16373080.jpg

なんか、ひと仕事したぁ〜って気持ちになって
本日は、イオンまで「20世紀少年」を観に行ってきました。
第1章を観てから、あわててコミック本を大人買い。
のめり込む母を、冷ややかな目で見る息子。
それでも、観るぞ! 
e0013399_1638533.jpg

気持ちは若いつもりでも、確実にそれなりに年とって
シニアグラスの度数も、ちょいと上がった。
『ローガン鏡でしたら、思い切って、変わったのになさったら・・』
という店員さんのお言葉に従って・・↓

e0013399_1638366.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2009-02-05 16:39 | 映画 | Comments(3)

テオ・ヤンセン展

今日は節分。
イワシのかしらを戸口に置いて、威勢良く豆まきして、鬼退治。
『天に花咲け。地に実れ。鬼の目ん玉、ぶっつぶせ!』バラバラ・・
これで、鬼やらいも無事、完了。
これで、すっきり、明日は私の誕生日。
いつも思うけど、立春が誕生日ってのは、なんとなく気分いいもんです。
どうどう(?)53歳
きみまろ風にいうところの
『52歳過ぎたら、ど〜ぞ、ごじゆうに・・』

2日間の東京は、歩いた、歩いた。
すっかり、きままにてくてく。
おひな様を求めて行きましたが、どこもバレンタイン一色。
美術館の展示も、まだおひな様ではなく、ちょっと早かったみたいです。
それでも、六本木のミッドタウンの箸屋さんは、
店内いっぱいの「さげもん」お雛さまだらけ。
e0013399_20335619.jpg

今回、どーしても見たかったのは 『テオ・ヤンセン展』
お台場でデモンストレーションしていた映像を見たとき
すごく興味が湧いた。
動くところが見たい!! 
・・・と期待して行ったのですが、実際に動いているのは
小型のモデルだけでしたが、それでも、
こんなパーツで↓
e0013399_2035328.jpg



ちょっと見は、子供の工作みたいですが↓
e0013399_20341698.jpg


自然の風を受けて、自走するんです。
e0013399_20343856.jpg


おもしろかった!!



東京は、たまに出て行くと刺激があっておもしろい。
ただ、帰ってきてから、ちょっと疲れが残るお年頃。
[PR]
by hinano-sato | 2009-02-03 20:41 | 生活 | Comments(2)