<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ストーブ、初点火

さぶっ!
とうとう我慢出来ず、仕事場にストーブを引っ張り出した。
背中に、あったかカイロをしょっていたが、なにも、そこまで
我慢する事はないだろうと思い直し、
ストーブを出して、点火。
やっぱり、種苗交換会が開かれる頃は、まちがいなく
寒くなるなぁ〜。

東京での展示物も無事、送り出した。
あとは、明後日、私が出発するばかり。
気分的に、もう、一仕事終わったかんじ・・・
・・・・・・いや、まだ、これからが本番だってのに。
e0013399_1943485.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-10-29 19:05 | 生活 | Comments(2)

農作業準備完了!

ふぁぁぁ〜!!  やっと、終わったぞ。準備。
11月1日から、東京農大の博物館で展示する人形ができたぁ〜!
農作業・農婦・農夫隊、総勢32名。すべて完成。
祭り宣伝隊、5名。
後は、発送の為の荷造りです。
今回は、現場での取り付け作業のため、ここでセッティング出来ないのが残念。
現場で、せっせ、せっせと田植えと、稲刈り用の稲を植え付けます。↓
e0013399_20242465.jpg


なんと言っても、この度は、農具のミニチュア(知人の作品)が付きますので
いつもより臨場感が出ます。
早く現場で組み立てたい!
e0013399_20252761.jpg

e0013399_20255181.jpg

e0013399_20261234.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-10-27 20:27 | 和紙人形 | Comments(2)

紅葉狩り

ずーっと続いていたお天気も、ここにきて、雨マークが付くようになった。
ピーカン天気の続いているうちは、家の中での手作業が続き、
外出する暇もなかった。
『どっか行きたぁい。行きたぁい。』と、主人と二人でわめいていたが
やっと、仕事のめどがついた時は、ピーカン天気は、どっかに行ってしまった・・・
『明日からは、また雨が続きます』 というお天気おねえさんの言葉を信じて
今日は、思いきって、仕事から離れて、山さ出かけた。
e0013399_19483764.jpg

山(仁別の森)は、紅葉が始まっていた。
まだ早いのか、カエデやブナは色づいていたが、
モミジは、まだ始まったばかり。
e0013399_19493074.jpg


目につくのは、木の実。
今年は、台風がこなかったせいか、木の実類は豊作のようだ。
植物園から離れた山道に入ると、『クマ注意』の立て札が気になり
妙に、大声で会話する私達。(←変)
久しぶりに山の空気を吸って、気分転換もしたし
あと少し残ってる作業を、がんばんべぇ〜。
e0013399_19504818.jpg


そこで、今、追い込み中の仕事は
いつもお世話になっている大潟村の合田農場さんの
新米キャンペーンが、東京農大で開かれます。
ここに、私の和紙人形が展示されます。
テーマは『米の秋田と豊作を祈る祭り展』
今回は、約30体のお人形が、田植えと刈り入れ作業中の
様子を再現します。
その準備の為に、ただいま、稲製造中なんです。


東京近郊にお知り合いのいらっしゃる方は、どうか、
おしらせくださいまし。
合田農場 『新米キャンペーン』&『米の秋田と豊作を祈る祭り展』
   会場   東京農業大学「食と農」の博物館
   日時   2008年 11月1日〜3日

e0013399_19535531.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2008-10-25 19:47 | 生活 | Comments(0)

忙中閑あり

本当は、めちゃくちゃ、締め切りが迫ってます。
ところが、そういう時にかぎって、いろいろ誘惑があります。
おいいしい食べ物が待ってる場所が
今でなきゃ、買えない物を売ってる場所が
もうすぐ、上映が終わってしまう映画が
私を呼んでいる〜!!

それに、このお天気。
テレビのお天気お姉さんは
『今日も、秋晴れ。お出かけ日和です。行楽日和です』
と、有り難く無いコメントを繰り返します。

そ、そんな、状況ではない・・・・・うらめしやぁ〜。

それでも、今日は、どーしても、出かけたくて
主人と、ブラリとお散歩。
出かけた先は、ココラボ。
ここで、友禅工房「風」さんの展示会が開かれております。
手書き友禅のお着物や、帯。バラの染め額。
(私達も結構、こまい仕事してはいるのですが)
あまりの細かい作業に、めまいしそうでした。

ココラボの3階では、若い方の現代アートを鑑賞。
プカリ、プカリと浮かぶ、不思議な緑地帯(球)
非日常的であって、日常的な世界。
e0013399_19511628.jpg




土曜日のココラボには、「華善」さんがお店を出しております。
ここで、お花を買い求めるのですが、本当にこのお値段で良いのですか?
と、いつも、申し訳なくなるほどです。
玄関用と、窓辺に飾るお花を抱えて帰宅。
さぁ!  最後の追い込み作業の始まりだぁ!

e0013399_2002339.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-10-18 20:08 | 生活 | Comments(4)

やさぐれ

仕事先で、家族構成を聞かれた。
『ほぉ〜。大学生の息子さんがいらっしゃるんですか。
家の中に若い方が居るってことは楽しいでしょう』 と言われ
はぁ〜。たしかに! ←DAIGO

一般に、男の子は親にあまり話をしないと言われているが
我が家の息子は、誰に似たんだか← わたし似。
まあ、よく、しゃべる。
朝から、本日の経済、政治、スポーツ、芸能ニュースまで
こと細かに話す、話す。
おかげで、新し物好きな私は、とっても、重宝しています。
あまり、外界(?)と接触を持たない両親が、この世の中の事柄に
乗り遅れず生きていけるのは、あなたのおかげです。

今時の若い人は、新用語もポンポン作り出すが
つい最近、我が家でヒット(古っ!)した言葉がある。
10月8日の巨人対阪神戦の野球中継で
阪神側のベンチが映し出された時、岡田監督がふてくされた様子で
座っていた。
『あははは。岡田が やさぐれている』
やさぐれ?
この言葉は辞典にはない言葉。
でも、なんとなく、この場にあう。
おもしろいなぁ。

本日、阪神タイガースのファンクラブ会報が届いた。
9月までの月間成績報告のあとのページでご報告
『セ・リーグ優勝を遂げましたら、優勝記念品をお送りします』
・・・・・・・ん、もう。  やさぐれちゃうぜ。

e0013399_201532100.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-10-14 20:16 | 生活 | Comments(2)

ゆく秋

「ゆく秋」=「逝く秋」
今日も、一人の俳優さんが逝った。
渋い演技をする好きな俳優さんだった。
なかなか、いい男だった・・・・
はぁ〜

「ゆく秋」=「行く秋」
あぁぁ・・・阪神タイガースの優勝が去ったぁ〜。
おまけに、監督も辞めるってかぁ。
はぁ〜。

秋だなぁ〜。

・・・・・感慨にふける私に向かって、とおちゃんの一言
『君は 食欲の秋だね。
 YOU 喰う 秋  なぁんちゃって』
はい。おあとがよろしいようで。

おお。こんなことしていられない。
あたしゃ、来月そうそうの展示物作りで、尻に火がついた!!
e0013399_2231689.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-10-13 22:31 | 生活 | Comments(0)

菊花

秋の花は、いろいろ有るが、
9月9日の重陽の節句に代表される花が菊の花。
普段、菊の花は仏前に花の代表格にされている為、
あまり、部屋に飾る為に買い求める事はなかった。

昨日、ココラボにお店を出している「華善」さんの店頭に
珍しい色の菊の花が並んでいた。
「アナスタシア グリーン」  緑の菊の花
このまま、ブローチにしても美しい緑。
e0013399_15104821.jpg

緑繋がりで、一緒に買い求めたバラのおまけに
めずらしい「みどりのばら」をつけてくれた。
名前は、そのまま「Green rose』
バラの原種に近いそうだ。

e0013399_1511141.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-10-05 15:15 | | Comments(0)

コン、コン。ココンコン

今日は、通り町の招福稲荷神社のお狐様のお練りの日。
そろそろ、夕刻の時間というころ
稲荷神社の前から、ぞろぞろと、お狐さまの行列が動き出しました。
先頭は、大きな狐のお面。
招福大福を配りながら 、なにやら怪しい狐様が前払い。
e0013399_2016527.jpg


ちょっと、おちゃめな狐様もおります。
e0013399_2016457.jpg

招福、招福・・・と、踊りお狐様隊
(どーみても、ポンポコ・・に見えます方も)
e0013399_20172631.jpg

賑やかお狐様の一行よりも
こちらの、小狐さまは、いただいたお餅に夢中。
e0013399_2018290.jpg


通町の路地の黒塀には、たわわに アケビが実ってます

e0013399_20183159.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-10-04 20:19 | 生活 | Comments(0)