<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

もうすぐ、8月

制作意欲が湧かなくて、じたばたしているうちに
8月が目の前にせまってきた。
あ”〜。早くしねば、竿灯祭りがやってくるぅ〜。
あせ、あせしていたが、なんとか、間に合った!
本日、無事、トピコの金萬ケース内に「竿灯祭り」を
セッティン・グゥ〜。

今回は、「自立する人形」に挑戦したが
あぶなっかしさ75%(?)
まだまだ、改良が必要・・・・
今後の課題だな・・・・

でも、やっと、仕事意欲が出てきたので
8月は、前向きに、迎えよう!!
e0013399_19161254.jpg


e0013399_1918317.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2008-07-29 19:24 | 和紙人形 | Comments(6)

しあわせ人形展

最近、仕事も、お酒もセーブしている私にあわせて
マイカーのアクセラ君も、信号を出し始めた。

それは、2週間ほど前のこと。
運転中に、なにやら見慣れぬ警告灯が点灯した。
なんじゃ、これ? と、取り扱い書なんぞ開いてみると
『エンジン警告灯』と書いてある!
これって、もしかして、一大事?
外出先での出来事なので、それは、それは慎重運転で帰ってきた。
あわてて、マツダに駆け込む。
結果、ICチップの接触不良とかで、部品交換となった。
『これで、大丈夫ですよ』の言葉に安心して帰ってきたが・・・・
調子よかったのは、1週間だけ。
またまた、エンジン警告灯が付き始めた。
これは、もう、あ・や・し・い!!

即! 1年点検も兼ねてマツダ入り。
『コンピューターの書き換えをいたしましたので大丈夫ですよ』
何? それ?
まあ、なが〜いおつきあいのマツダさんですから。

そんなんで、遠出も出来ず、うつうつしていたら、
『天鷺で人形展、やってるよ』との主人の言葉で
久々にドライブしてみる気になった。
岩城町亀田城で開かれている「しあわせ人形展」
大仙市出身の伊藤恵美子さんの個展。
天鷺の古民家のお座敷に、めいっぱい繰り広げられたわらしっこ人形。
四季折々の風物詩が、布を縫い合わせて作られた人形で
埋めつくされていました。
e0013399_1639436.jpg



e0013399_16394318.jpg


帰りの車の中で
主人に 『仕事もセーブしてる分、そろそろ、別の形に
残せるような作品作りの時期が来たんじゃないのか?』と
諭され、
『あぁ〜。そうか・・・・』 と
なにか、背中を押され始めた休日でした。

ふっ。 明日は、高校野球秋田大会決勝戦!
し、仕事ねぇ・・(悟ってない)




e0013399_16403257.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-07-20 16:42 | 生活 | Comments(2)

夢球場2008

まさか、こんな日がやってくるとは・・・!
目の前に、母校の応援旗が風にひるがえっている。
ここは、「あきた・こまち球場」
第90回全国高等学校野球選手権記念秋田大会
e0013399_20495526.jpg

私の母校は女子校
どんなに高校野球が好きでも
どんなに甲子園が好きでも
しょせん、目指す事さえ叶わぬ夢でした。
それが、この春から共学となり、
硬式野球部が出来て
ついに、本日、初出場となりました。

これは、駆けつけぬ訳にはいきませぬ。

スタンドに校旗を見つけ、校歌が流れると
目頭が、じぃ〜んと熱くなり
涙が出て、胸がいっぱい。
プレーボールがかけられ
試合に一喜一憂
残念ながら、負けましたが
これが、スタートラインです。
ここから、甲子園への1歩です。
私の応援もプレーボールです。

ああ〜。楽しみだぁ!

e0013399_20504228.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-07-13 20:52 | 野球 | Comments(5)

紫陽花

梅雨らしく、体に湿気がまとわりつくような朝
知り合いの彼女が、「私の庭から・・・・」と言って
ガクアジサイの花を手折ってきてくれた。

午後からは、紫陽花色の雨が降るお天気に。
e0013399_16103676.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2008-07-11 16:11 | | Comments(0)

岩手県立美術館

昨日は、盛岡にある岩手県立美術館にでかけてきた。
ここで開かれている
「ベルリン国立美術館所蔵 日本美術名品展」を
見るための外出。

何年か前に、江戸東京博物館で、同じ所蔵展が開かれたが
この時の、目玉となったのが 、江戸日本橋繁盛絵巻
「熈代照覧」
これを見るのに、えらい人出で、押すな、押すな状態で
鑑賞した思い出がある。
今回は、ここ盛岡でも展示されるらしいとキャッチ!

さすがに、ここでは、ゆっくり見る事ができた。
他にも、いまブームの伊藤若沖の軸装もあり
なかなか、見応えのある展示でした。

しかし、いつ来てもここの美術館は
ゆったりと、贅沢な時間空間。
さすが、文化県、岩手です。

e0013399_2057561.jpge0013399_2113916.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2008-07-02 21:02 | 美術 | Comments(3)