<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

森林浴

ほとんど、引きこもり状態で仕事している主人。
外の世界(?)の移り変わりを肌で感じる機会が
よその家庭のご主人に比べて、格段に少ないと思う。
今日のような、お天気も良いし、おまけに、朝から仕事の
電話が入らない日は、極力、外に連れ出そう!

そう!、お出かけは、いつもの、仁別の植物園。
カメラ片手に、ぶらりぶらりと、森林浴です。
いま、若芽が出始めた樹々が、青空に映え、
散り際のさくらの花びらが風に舞い、
なべてこの世は、ことも無し。
e0013399_2093722.jpg

e0013399_20101227.jpg


季節に合わせて、「藤娘」を作ってみた。
結婚祝いにと、お願いされていた人形です。
ちょうど、あんだんてさんちに来ていた神様が
うちのほうにも、寄ってくれたらしく
さくさく、仕上がって、
これで、気分良く連休に突入どす。


e0013399_20104532.jpg

e0013399_2011918.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-04-26 20:15 | 生活 | Comments(4)

「あっ!」と言う間の2週間

4月10日以降、ほっときぱなしのブログでした。
なんやら、こまごまと、走り回っているうちに、もうすぐゴールデンウィークです。
振り返ると、あれや、これや・・・の2週間。

4月12日 ひっさびさの上京でした。
就活の息子と機上の人に。
お互い、都内は自由行動で、待ち合わせは日本橋。
『今時。おのぼりさんでも、こんなとこ、行かねぇぜ』という言葉は無視。
日本橋三越のスイーツ売り場と酒売り場を重点的にのぞく親子(?)
さらに、場所を東京駅・大丸に移して、「辻利」の抹茶パフェの行列に挑戦。
帰りの飛行機の時間を気にしながら、話題のグランスタをうろつく。
はぁ〜! 足が棒。
e0013399_20315060.jpg

e0013399_20323533.jpg

月曜日には、「ゆしまの小林」より、大量の和紙が届く。
20日の能代の講習会と、21日からの教室再開にむけて
本格的に準備を始める。
そうこうしているうちに、17日は、あんだんてさんのギャラリー1周年。
お天気も良いので、和菓子持って、お茶っこしに出向く。
あらら。あっというまに、世の中、桜が満開でした。
e0013399_20333473.jpg


世に中の桜の花は満開なれど、
息子の就職は、これまで受けたとこは、桜散る・・・でした。
面接までいって、いいとこいっていたんだけどなぁ〜。
まあ、まだまだ始まったばかり。


20日の日曜日は、能代エナジアムパークにて
「端午の節句・兜差し」の講習会。
高速道路のおかげで、40分で着いてしまう。
便利になったもんだ。
e0013399_203421100.jpg


21日の月曜日から和紙人形教室が始まりました。
今年は新人さんが2名入って17名のスタート。
相変わらず、平均年齢の高い教室どす。
年間テーマを源氏物語と決めて、皆様、やる気まんまん。


ちょっと、気晴らしにお散歩。
近所のハミングロードの桜は八重桜が満開で
りんごや、梨の花が咲き始めていました。
なんだか、世の中の時間が、すこしづつ早くなっているように
感じた午後でした。
e0013399_20345585.jpg


e0013399_20353017.jpg


あぁ〜〜〜。連休がくるね。
どぉ〜しようかなぁ〜
[PR]
by hinano-sato | 2008-04-24 20:36 | 生活 | Comments(2)

桜、咲いたか? こりゃ、こりゃ。

秋田市内の桜も、やっと、開花宣言。
あと5日くらいで、見頃かな。
そんな今日、角館は、安藤醸造元・北浦本館にて
「春の和紙人形と、版画の展示」を始めました。
花見の様子の人形が、ギッチリ並んでおります。
ただいま、宴会の真っ最中。
e0013399_20154945.jpg



本日から5月10日まで展示しております。
角館のお花見の行き帰りにお立ち寄りください。
角館の桜の木は、まだまだ、つぼみでした。
秋田市内より、1週間は遅れそうです。
刺巻の水芭蕉は見頃です。

e0013399_20161989.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-04-10 20:17 | 和紙人形 | Comments(2)

よ〜い。ドン!

4月に入ると、とたんに落ち着かない日々が続いている。
「新年度。位置について、よ〜い。ドン!!ダァッシュ!!」状態です。
というのも、息子の就職活動に振り回される日々。
確かに、ありがたいことに「売り手市場」の今年。
数打ちゃ、当たる・・・と言う訳でもないだろうが、
エントリーシートを提出した会社から、次々と試験日の連絡が
入ってきた。
それが、あまちゃんの息子のこと、試験会場の選択を
東京と仙台に指定していたもんだから、
こっちの試験は仙台
あっちの面接は東京と
1週間のうちに、なんども行き来している有様。
今日も今日とて、週末は東京。
まだまだ、この状態は続きそう・・・・・
ただただ、どこかに「ご縁」がありますようにと、祈る私。


e0013399_16494491.jpg

(どんな状況でも、おみやげをわすれない息子。六本木みやげ)

と言う訳で。まぁ、かつてないほど、空港に通っている。
先週は、それに加えて、名古屋のお菓子屋さんから
お客様が来秋された。
お雛様がご縁で、お仕事をいただいている。
またまた、お雛様関連のお話があり、
「あぁ〜。やっぱり、波がきているのかしら?」

そういえば、また、何か予感のする夢をみた。
「大きな、大きな、白モクレンを見上げていると
花がいっせいに、白い鳩となって、青空に飛び立った
それが、一本の木だけではなく、何本も」
宮沢賢治のサンタ・マグノリアのように。

もうすぐ、近所のマグノリアも咲きそうです。

e0013399_164839.jpg

この春、最後のお雛様
[PR]
by hinano-sato | 2008-04-06 16:52 | 生活 | Comments(6)