<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

高砂堂冬したく

通町のお菓子屋さん「高砂堂」のお人形が冬に変わりました。
冬支度の風景や、きりたんぽ作り、屋台など展示してます。
お店の入り口付近はクリスマスに飾ってますが、
奥のミニギャラリーは、おもいっきり和風です。
これで、あっちも(金萬)こっちも(高砂堂)、冬に衣替え。
一息ついても、またすぐ、今度はお正月がやってくるなぁ〜。
e0013399_20133155.jpg

e0013399_20135067.jpg

e0013399_2014667.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2007-11-27 20:14 | 和紙人形 | Comments(4)

窓辺に花を

朝、布団から抜け出すのに、グズグズしなかった。
まわりの空気が冷たくない。
今日は、なんて暖かいんだ。
暖かい陽射しの窓には、やはり花を飾りたくなる。
お天気も良い事だし、花善さんまで車を走らせた。
水仙とサンダーソニア、それに深紅のばら。
オレンジのバラと、ピンクのスプレーバラ。
ひとかかえもかついで満足げに帰宅。
アレンジなんて考えず、一点盛り(?)に生けて
家の中のあちら、こちらに飾っていく。
西陽のさす窓辺には、黄色の花を。
(これ、我が家のゲンかつぎ)

e0013399_19493636.jpg

仕事をはかどらせるには、やはり、花だな。
階段周りには、やさしく水仙の香りが。
e0013399_19491018.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2007-11-26 19:52 | | Comments(2)

作業途中

まじめにがんばって切ってます!
一番の難関と思っていた「ねじ花」が、
案外、ちゃっちゃっと出来つつあるので
こりゃ、楽勝かな? なぁんて、
相変わらず、のーてんきです。

でも、本当に「ろーがんきょう」が手離せない
きょう、このごろ・・・・・・・ふー。
e0013399_18222028.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2007-11-25 18:22 | 美術 | Comments(5)

頭ん中、いっきに冬!

いやぁ〜! おとといから昨日までのお天気はいったい何だったんだ!
このまま、根雪になってしまうかと不安に思わせる雪、雪、吹雪。
昨日の朝早く、仙台に仕事ででかけた主人。駅まで送るときは
さほどでなかったが、お昼すぎから一気に冷え込んできた。
夕方、道路はツンツルテン。こわっ!!
仙台からの電話も、『こっちも、降ってる・・・・』
あぁ”〜。やだやだ。このまま冬眠しよう・・・。

ところが、今日のお天気。
朝から陽がさし、ツンツルテンの道路の氷が融けていった。

悪天候で缶詰状態になったおかげで、納期の迫っていた
仕事がさく、さく、進んでくれた。
どうやら、神様が戻ったらしい。
めづらしく、洋物の人形で、クリスマス気分を作った。
神様!お願い!カレンダーの原画が出来るまで、側に居てね!


e0013399_1745710.jpg



花屋さんで、青い花を見つけた。
e0013399_1746553.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2007-11-23 17:46 | 和紙人形 | Comments(3)

体育の家庭教師

いまの世の中、様々な商売が出てくるもんだなぁ。
昨日のニュース番組の中で、「体育の家庭教師」が紹介されていた。
いつも運動会のかけっこではビリなので、今度の運動会では
2位くらいになりたい・・という小学生の女の子。
母は体育の家庭教師を頼んで、娘の特訓を始めた。
入会金25000円! 毎回6800円!!(確か、このくらい?)
涙ぐましい特訓の成果は、見事2位でゴール。
母と子は涙ぐみ、『もう、うれしい!お金の問題じゃありません!!』と。
かかった費用は47500円!!!

自慢じゃないが、わたしは運動音痴だ。
(まれに出来る運動もあるので、まったくではないらしいが)
かけっこの類いは、まちがいなくビリッケツである。
常に人の背中を見て走ってきた。
それが普通だと思っていたし、間違って2位か3位を走ることに
でもなったら、そりゃ、大事だ。
だから、お金をかけてまで、それより上にいこうなんて
考えてもみなかった・・・。
どうなんだろう・・これって。

息子も、あまり体育は得意と言えない。
(球技は良いらしいが・・)
塾や家庭教師の勧誘の電話があると
『そうね。うちの息子の不得意は、家庭科と
体育です。オホホホ』とかわしてきたけど
今じゃ、『はい!体育ですね。良い先生がおりますよ』なんて
返されるね。きっと。
[PR]
by hinano-sato | 2007-11-19 22:16 | 生活 | Comments(4)

雨?雪の予感

木曜日に、めずらしく健康診断のために病院に行ったら
なれないせいか(?) 風邪をひいた。
そこまでしなくても良いのに、お腹をおっぴろげたせいか?
結果はまだですが、お医者様に開口一番
『体重を落としましょうね・・・』と念をおされてしまった・・・
でもね、先生。2年前から体重は変わらないって、
すごいことじゃないの?(へりくつ。努力しろよって!)

病院にいるうちに、頭が重くなって、帰って来たら
どうも調子が悪い。
病院に行って具合が悪くなるってのも変な話。

金曜日は、朝から体調不良。
あんだんてさんと同様、マーライオンになった私。
こうなったら、ただ、ただひたすら寝るにかぎる。
12時間も寝たら、復帰した。
展示会から、あまり休んでない気もしていたから
ただ疲れていたのかも。

先月、ゴリゴリした車も塗装が終わって
業者さんが気をきかせて冬タイヤに履き替えて
持って来てくれた。
夕方、遠く鳥海山の姿がくっきり見えた。
ここから山が見えるときは、翌日のお天気が
崩れる証拠。
明日は、雪かな?
e0013399_16523269.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2007-11-17 16:53 | 生活 | Comments(4)

深夜のラジオ

2.3年前から、枕元に小型のラジオを置いて寝るようになった。
更年期症状が出てから、そのせいかどうか、夜中にふと目覚めると
なかなか寝付けない夜もある。
そんな時、イヤホンをつけて聞くようになった番組が
『NHKラジオ深夜便』
この月曜日の深夜、また、目覚めてしまった。
ちょうど耳に入ってきたのが、葛西里司アンカーの声。
午前2時から思い出の映画音楽を特集していた。
ながれていた曲は「ロミオとジュリエット』
オリビアハッセーは美しかったよなぁ〜。
高校生の時に同級生(うちら女子校)と一緒に観たよなぁ。
おにぎり食べながら(うっへぇ〜!色気のない)
思い出に浸りながら、ウトウトしていると・・・
次に耳に入ってのは
中島みゆきの「時代」
もう午前3時からの日本の歌コーナーになっていた。

『今はこんなに悲しくて  涙も枯れ果てて  もう二度と笑顔には
なれそうにもないけど
そんな時代もあったねと  いつか話せる日が来るわ
あんな時代もあったねと  きっと笑って話せるわ
だから今日は  くよくよしないで
今日の風に吹かれましょう  』

この頃、若かった頃のいろんな事柄が
笑って話せる年になっている。
笑って話せるような年を重ねてこれたことに
幸せを感じて、思わずこの歌を聴きながら
胸がキュンとなった。
布団を顔まで引き上げて、涙してしまった。
(となりの布団では、父ちゃんがイビキをかいている)

そうして、またウトウトと眠りにはいってゆく・・・・

んで、ついつい寝過ごして
『あば!!  起ぎれ!!』の父ちゃんの声に叩き起こされる。
ああ。しあわせ。


いろいろ思い出のあった夕暮の小泉潟
ん?ん?ん?  そんな時代もあったさ。


e0013399_2046255.jpg

e0013399_20461910.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-11-14 20:49 | 生活 | Comments(0)

秋深し・・・

奥山に もみじ踏み分け・・・
そんなに奥山ではない。
ここは、金足の水心苑
昨日(土曜日)の朝、またまた県立博物館にて
実習の息子を送って出かけたついでに、
ふらりと寄ってみた。
盛りを過ぎようとしている苑内のもみじが
朝の光にまぶしい。
風があったせいか、紅葉葉がはらはらとふりかかる。
私以外に人影もなく、なんとぜいたくな時間。

e0013399_20391269.jpg


ふりそそぐ 竜田の姫の 風ころも
e0013399_20344498.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2007-11-11 20:37 | | Comments(2)

展示会報告その2

教室展示会も盛会のうちに無事終了。
連日、200名近いお客様においでいただき、
教室一同、皆、興奮さめやらず・・・のようです。
明けて本日は、教室展の反省会お茶っこ。
ますますの精進を誓い、本年度の教室は
店じまいとなりました。
これから4月の教室再開まで、冬ごもり。
なんて言ってられない。私の制作期間となります。
では、会場においでになれなかった方のために
一部、ご紹介いたします。

会場風景
蔵の感じがとても良い
e0013399_14594870.jpg


何に使うの?と不思議に思いながら
色紙を貼っていた玉も、天女と釣って。
e0013399_1503463.jpg


テーマの紅葉にあわせて
源氏の青海波の舞
e0013399_1512876.jpg



ボリュームのある鏡獅子(生徒さん作)
e0013399_1521644.jpg


人気の高かった八朔の雪(生徒さん作)
飾りのビーズに問い合わせが多かった・・・
e0013399_1525541.jpg


会場を引き締めた「花善」さんの生け花

e0013399_1532854.jpg


展示会を開くのは、重労働です。
年とともに、ヘロヘロになりながら、
それでも、終わると、また次の展示会に
夢をふくらませてしまいます。
因果な性格
[PR]
by hinano-sato | 2007-11-05 15:05 | 和紙人形 | Comments(8)

展示会より

新聞(魁新報)やAAB朝日放送のニュースで報道されたせいか
本日2日目のお客様の入りは、盛況でした。
「蔵」という場所にも和紙人形が映えて(自画自賛)
用意した展示案内用紙がすぐなくなる、うれしい悲鳴です。
残り、あと1日となりました。

生花の「花善」さんの生けてくれた花も
会場にマッチして、いい雰囲気
(人形は 竜田川)
e0013399_2030235.jpg





ただいま、この生徒さんは韓流に染まってます
e0013399_2031278.jpg






ザルの鐘も、ほれ!この通り。
(娘道成寺、乱拍子と鐘入り)
e0013399_20314833.jpg



いずれ、あやめか、かきつばた??
同じ題材でも、作り手で雰囲気が違います。
(淀の方と、花魁)
e0013399_20335466.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2007-11-03 20:35 | 和紙人形 | Comments(2)