<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

連休二日目・かたづけ

今日も行楽日和です。
でも、どこにも出かける予定のない我が家です。
この連休こそ、部屋のかたづけ。と張り切って
まずは、和紙の整理から始めました。
・・・・・・・・・
かたづけ。整理。のはずでした。
何からどけたら、座る場所を確保できるでしょう?

・・・・・・かえって、物を増やしたような仕事部屋e0013399_21365521.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-29 21:37 | 生活 | Comments(0)

連休初日・狂言

朝から、ぬけるような五月晴れ(ちょっと早いってか)
今日の角館は、また人人人・・・だろうなぁ。
放っておいた冬物をクリーニングに持ち込み(遅い!)
いよいよ、お片づけの連休の始まりです。

と言いながら、私は午後から「狂言鑑賞」とまいります。
今回は、野村万作。萬斎、その長男・裕基君と親子三代出演
NHKの朝ドラに出ていた萬斎さんも、もう息子と舞台を踏む
お年になったのね・・・・(すっかり、おばちゃん感覚)
出し物は「井杭(いぐい)」
風邪なのか、時々、せきをしながらも演ずる裕基君。
あぁ。いたいけな
伝統芸能を継承していくって、こういうことなの。

客席に若い女性の多いことに
ちょっとうれしく思うおばちゃんでした。e0013399_20163776.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-28 20:17 | 生活 | Comments(3)

桜さく角館

『あぁ〜、私って角館の武家屋敷に咲く枝垂れ桜を
見た事ないなぁ。』
きっかけは、その一言。
いつもだったら、『あんなの、人ばかり多くて大変だぞ』で
終わる主人が、『それだったら、朝早く行けばいい』と
言い出した。
「早くって、どのくらい早くよ?』
『ん〜。6時頃』
『じゃぁ、土曜日は混むだろうから、平日の金曜日なんて
どうかな?』
『いいんじゃない!5時出発で」
軽いノリで、半分冗談で決めた話・・・

木曜日の夜に友人の送別会で飲みに行った主人。
おまけに、すごい風と雨とあられの木曜日の夜。
翌日の朝の天気予報は雪・・・えっ! 雪。
こりゃ、絶対、金曜日の桜は無理だなと思い、
新しいお酒の封を切り、私も飲み始めた。

『かぁさん。かぁさん。起きれ。角館さ行くぞ」
ふぇっ?! 揺り起こされて、目覚めると朝の4時。
幸い、二日酔いにはなってない二人。
雪(?)も降ってないし、もちろん雨も降ってない。
さぁ!急いで支度して、5時ちょい前に出発。

角館に着いてまだ6時。
驚いたのは、有料駐車場が開いている。
早朝から係員がいて誘導している。
駐車場に並んだ車のナンバーを見てびっくり!
和歌山、なにわ、長野、松本、宮城、福島、庄内・・・
県外ナンバーばかり。
武家屋敷通りから、伝承館にかけて、カメラマンでいっぱい。
朝の6時だよ。
ひっえぇぇ〜。驚いた。
しだれ桜は、まだ咲き始め(伝承館前は六分咲き)
この日曜日(29日)頃が満開かな。

トンボ帰りで帰ってきたのが9時でした。
ああ〜〜眠い・・・・e0013399_21353524.jpg

e0013399_21355425.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-27 21:37 | | Comments(0)

さくら・桜・サクラ

午前中はなんとか雨が降らずにもってくれたが
天気予報どおり、午後から雨降り。
せっかくの満開の桜に無情の雨。
花冷えです。

昨日の夕方、本当にひさしぶりに散歩にでかけた。
(ウォーキングするにも、一人じゃ嫌なので、
主人を誘う。
こんな時、ワンちゃんでも飼っていればいいのだが・・・
まあ、しゃべるベゴを連れていると思えば・・・なぁんて。)
近くの遊歩道は、桜が満開。
すぐ近くに花の遊歩道があるという贅沢に感謝。e0013399_16141117.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-25 16:15 | | Comments(2)

上京物語

『そろそろ、上京してきませんか?お話があります』
と、紙の問屋さんから電話があった。
今週から、人形教室も始まったし、材料の和紙の
買い付けもあったので、20日の金曜日に東京へ。
東京は、八重桜の散りはじめ、つつじの花が咲いていた。
秋田は、やっと桜が咲き始めたというのに・・・

紙屋さんは、お茶の水の聖橋を渡って、神田明神のそばに
ある。聖橋を渡るときは、いつも、さだまさしの「檸檬」を
ちょっと思い浮かべて、人混みの中にまざる・・・・

すっかり、顔なじみになった店員さんと挨拶して
営業の方とお話。
開口一番!
『東京で、ここで教室を開いてくださいませんか?』
『ヒェェェェェ〜〜〜!! と、とんでもござぁせん』
この問屋さんは、毎日、折り紙や人形の講座を
開いている場所で、その講師陣も、この業界では
名の知れている先生方ばかり。
ありがたいお誘いではありましたが、その件は
ご勘弁ねがいました・・・
それでも、作品展示の件で話がまとまり、まだ先は
長いですが、使ってもらえそう。
なんだか、おもしろくなってきたぞ。

おもいがけず、長話になり、すっかり疲れきって
(なれないのは、標準語の会話かも??)
予定していた展覧会も、紙屋めぐりも止めた。
それでも、新しくなった丸善とデパートははずせず
しっかりチェック。
『まずいぞ!やばいぞ!な、なんだ。これは!』
すっかり、あんだんて・ニャンコ病に感染した私がいる。
ついつい、猫の絵のついてる物に目が! 手が!
雛は?雛はどこに行ったぁ〜〜〜。
がっつり、おみやげを買ってしまったニャン。
あははは

精神的にヘロヘロになって帰宅。
早速、東京教室の話を家族に話す。
主人と息子の返答
『ヘェ〜〜。東京さ、なんぼでも教える人いるべ。
なんも、秋田がらわざわざ行くのも、めんどうだべよ』
そう、そうだよね。あはははは
(いやぁ、心のどっかで、面倒くさがっているのを
見透かされているコメントでした。あぁあ)

まぁ、長い事、続けていると、
いろんなおもしろいことがあるなぁ。
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-21 21:26 | 生活 | Comments(2)

明日から新年度

ん〜〜〜〜
いよいよ明日から今年度の人形教室が始まる。
始める!
今年は、月一度の教室にして
自分の作品作りの方をもっと勉強してみたいと
わがままを言った。
生徒さん達の顔ぶれは、もう3年以上の
ベテラン揃い。
教室というより、サークルのような集まり。
私も、ここらで、一息つけるかな?

さて、さて、また一日教室のおしらせ。
今回は4月24日(火)に「端午の節句」を
作ります。兜差しの人形です。
非公開メールにて申し込んでもいいですよ。
これは、お雛様の時より時間がかからないって。
(誰に言ってるんだか・・・・)e0013399_21381884.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-15 21:38 | 和紙人形 | Comments(0)

ただいま準備中!

ちょっと、様子見に寄ったつもりが・・・
あららら、せっせと、にゃんこハガキの袋詰め作業。
『はい。それが終わったら、値段つけてね』にっこり。
すっかり、I嬢のペースにのせられましたわい。
もうすぐ、オープンの「あんだんてギャラリー」
手伝っていても、お二人のうれしさが
伝わってきます。
お店の中に並ぶコレクション(売り物ですが)
絶対、目移りするって!
いち早く、見る事が出来、役得。眼福。
お楽しみ!!

帰りに持たされた、大きな仕事。
本当はお祝いににゃんこ人形を作ろうと
頭だけ作っておいたんだけどなぁ〜。
これはちょっと、置いといて・・・
おみやげの「うんのつくトイレットペーパー」も
持たされたし、さぁ!ひとつ、がんばるか!

e0013399_19363984.jpg



e0013399_1937094.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-14 19:37 | 生活 | Comments(2)

角館・春の展示

桜前線が少しずつ北上中
もうすぐ、秋田まで届きそう。
角館の桜の季節に合わせて、今年も安藤醸造元・北浦本館にて
春の展示が始まりました。
今年は「昔ばなしシリーズ」です。
昨秋から展示する場所がこじんまりしたので
すっかり、私ワールドに染まってしまいました。
5月10日まで展示しておりますので
お花見に角館方面におでかけの際、お立ち寄りください。e0013399_2055634.jpg




先日、知り合いの女性和紙職人さんの工房が
雄和にオープンしました。
(最近、新聞、テレビで紹介されてますよね)
自分のやりたい道を歩んでいる人は
キラキラしてます。

これは彼女の和紙で作った人形「花たより」

e0013399_2095728.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-10 20:11 | 和紙人形 | Comments(3)

うつ脱出!

おっほっほっほ〜。
一日で「うつ脱出」
うつ、うつしておられぬ事態発生。
知り合いの和紙職人さんの、工房オープンの
お知らせが届いた。
彼女の和紙は柔らかく、やさしい風合いで
春の人形を作るのにはピッタシである。
こうしちゃおられぬ。
お祝いの人形でも作るか・・・と。
こうして、制作意欲に目覚めた私。
e0013399_2054567.jpg

e0013399_207248.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2007-04-02 20:07 | 和紙人形 | Comments(4)