カテゴリ:和紙人形( 249 )

春近づく

2月の初めの東京での和紙ひな展を終えて、
しばらくぼぉーっとしてました。
雪の季節の上京は、天候に左右されるので、
「こまち」は走るのか?
飛行機は飛ぶのか?
どきどきしながら、天気予報とにらめっこ。
精神的に良くありません。

それでも、お雛様を金萬店舗に展示したり
我が家のお雛様を、ささやかに飾ったり
それなりに動いていました。

3月2日から4日まで、父ちゃん念願の益子まで小旅行して
ついでに、めったに行けない笠間稲荷神社まで詣でて
気分転換してきました。
(帰りは、父ちゃんの具合がヨロシクなくて、残念だったけど)

もう、ぼんやりもしてられない。
そろそろ、動き出すか!
まずは、金萬のケース内を「春」に。
e0013399_17113047.jpg


[PR]
by hinano-sato | 2017-03-07 17:12 | 和紙人形 | Comments(0)

雛展に参加します

昨年夏に紙人形協会のS先生から「お雛様展」の
お誘いを受けた。
有名な和紙人形作家の方々が参加されている。

「え〜〜。わたしなんかで良いですか?」
参加の意思を伝えた後で、不安がマックス!!

まだまだ先のことと思ってるうちに
もう一ヶ月を切った。

ただいま、お尻に火がつき状態です。
e0013399_19361660.jpg
    和紙のつどい・雛展
        彩人形 岩井昌子 草薙郷子
          酒井佳子 松山祐子

   2017年2月2日(木)〜2月8日(水)午前10時〜ごご7時
      渋谷・東急本店6階 家具売り場特設スペース
      折り紙講習会 毎日午前11時〜午後5時(会場にて随時受付)
                 協力:お茶の水 おりがみ会館

[PR]
by hinano-sato | 2017-01-05 19:45 | 和紙人形 | Comments(0)

教室展まで5日

さあ! 教室展の準備も佳境に入ってまいりました。
今回は、もろもろの支度を生徒さんに任せて、
なるべく、自分の負担を減らしました。
すると、あらららら
新作を作ってみようという気になり、あっという間に
出来上がり!!

e0013399_1994540.jpg


一番新しい人形です。
源氏物語から「おぼろ月夜」
おもいきって白を使ってみました。

今年は、暖かい日が続くので、桜の咲くのが早いとか
[PR]
by hinano-sato | 2016-03-27 19:11 | 和紙人形 | Comments(2)

教室展の準備

春寒もやっとぬるくゆるくなりました。
昨日は、和紙人形教室の日。
あと半月後に迫った教室展の作品作り。
案内状も出来上がってきて、やっと、みんなの気持ちにも
火がついたようです。

今回のDMの写真は生徒さんの作品。
懐かしい昭和の風景が並ぶ展覧会にしようとおもってます。
なんたって、高齢化社会ですから。

e0013399_10351491.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2016-03-15 10:35 | 和紙人形 | Comments(0)

今年も雛三昧

ながらく、ながらくここをほったらかししておりました。
暖冬と言われているこの冬も、2月も終わりが近づくにつれ
すっかり、どんな冬だったか忘れようとしております(あははは)

刈和野 ギャラリー囿さんから声をかけていただき、2月3日から
「ひなの春展」を開いております。 
秋田のまつり、四季のこども、歌舞伎人形など、約300点くらい
飾っております。
始まって、早々、AAB秋田朝日放送にて取り上げていただき
テレビの力で、お客様も多いようです。
もっとも、ギャラリーのオーナーのお知り合いの方々が連日、
訪れているようです。
e0013399_1983639.jpg

展示の方は、すっかりギャラリー任せで、私は、自宅の
雛コレクションを、久しぶりに全部、出しました。
4日間かかって、飾り付け、6畳間いっぱいのお雛様を楽しんでいます。
e0013399_199410.jpg

今年仲間入りした「会津中湯川」の土人形の段飾り。
父ちゃんと息子がひいこら言いながら持ち帰ってくれました。
ああ、ありがたや。
e0013399_1992794.jpg

もうしばらく、お雛様に囲まれた至福の時間を楽しみます。
[PR]
by hinano-sato | 2016-02-25 16:41 | 和紙人形 | Comments(2)

今年のおひなさま

 立春からしばらく暖かい日が続いたので、身体が
すっかり春モードになりつつあったが
そう、うまくいくはずがない。
あっという間に、寒のもどり寒波がやってきて
ここ2、3日は、ホワイトアウトのような吹雪。
 
そんな中でも、季節はお雛様の季節を迎え、
せっせと、雛作りに精出す日々。
今年は、刈和野の「ギャラリー囿」さんから声をかけていただき
新作のお雛様を何点か送った。
e0013399_13572243.jpg

e0013399_1358415.jpg

お雛様は、いつ作っても楽しい。
一つが出来上がると、「次は、ここを、こうしよう」と
アイデアが浮かび、もうひと手間かけて、次を作る。
お昼の準備や、夕食の支度にかける時間が、もどかしい。
そこを、ぐっとがまんして、手を休める。

そろそろ、今年の雛仕事もやめて
春仕様の人形作りにかからなければ。
[PR]
by hinano-sato | 2015-02-11 13:58 | 和紙人形 | Comments(0)

暮れのお輿入れ

わぁ〜!  もうクリスマスが目の前。
ケーキは、なんとか予約した。
大人だけのクリスマスは、ケーキも、夜に食べるのではなく、
三時のおやつ。
だから、いつでも良いかな? と思い、22日に予約しようとしたら
「23日か、24日にお受けとりください」と、やんわり、断られた。

やっぱり、24日か。

名古屋から頼まれていた「白無垢の花嫁さん」が出来上がったので
22日の大安に合わせて、旅立たせた。
暮れのお輿入れ。
e0013399_2018222.jpg


今、机の上は、お正月の飾りを製作中
クリスマスが終わったら、26日は、店頭のお人形をお正月に変えて
それで、やっと、自分のお正月の準備が始まる。

いよいよ、暮れも押し詰まる。

ああああああ。年賀状!!!! まだ。
[PR]
by hinano-sato | 2014-12-20 20:21 | 和紙人形 | Comments(5)

暮れにむけて


先週末から、あちこちのお店の飾りもクリスマス仕様になってきた。
トピコとフォンテの金萬もクリスマス。
和菓子屋さんも、今では、クリスマスにする。
e0013399_14435398.jpg


今回は、懐かしの食卓シリーズ「わぁ! ケーキだ!」  の風景です。
あの、長靴に入ったお菓子を買ってもらえるのが楽しみでした。
(今はブーツですよね)
実家の周りでは、クリスマスケーキを売っている菓子屋がなくて
父が横手から買って帰ってきたものです。
バタークリームで、赤いゼリーとアンゼリカが飾られたもの。

長靴は、実際にはけないものかと、足を入れて、こわしたり・・・
e0013399_14441423.jpg


e0013399_14443746.jpg


大人だけの家族になった時。
「だれもケーキなんか、食べないよね」と、みんなが言うので
家族の誰も予約しなかった。
ところがクリスマス当日
母が・・・「職場のみんなが買うので、小さいものを買ってきた」
祖母が・・・「近所のお菓子屋を通りがかったら、目について」
弟が・・「いやぁ。まったく何もないのも変だから」
私も・・・「形だけでも、有った方がいいかと」
テーブルの上に、クリスマスケーキが4個

今年は、サンタさん、来るかな?
[PR]
by hinano-sato | 2014-11-25 14:45 | 和紙人形 | Comments(0)

10月の生活

 長く、ここのブログをほったらかしにしてしまいました。
どうも、FBの方が、リアルタイムで投稿出来るので、
ついつい・・・

さてさて、秋も深まり、トピコ の金萬のケース内も
夏野菜売りから、品物が秋野菜になりました。
e0013399_10554375.jpg


10月に入ると、秋田県内は、国民文化祭のイベントで大賑わい。
ただ、どこのイベントにも参加していないので、
我が家の盛り上がりは、いまいち。
でも、なんとなく、にぎやかな町巡りは楽しい。
通町大町で行われている「手仕事のプロムナード」
高砂堂さんの展示。
e0013399_10555973.jpg

(実は、このイベントにお誘いを受けたのですが、
諸事情で受けられませんでした。)

高校の同窓会秋田市支部の総会も開かれました。
今年も、会場に人形展示の依頼を受けたので
半日の展示ですが、「源氏物語」を飾りました。
来年は、いよいよ、私たちの期が幹事。
また一つ、忙しくなりそう。
e0013399_10562258.jpg


休日の秋晴れは、お出かけ気分。
普段、家の中にこもって仕事している主人は、
虫干し(?)も兼ねて、ドライブに誘う。
誘うって言っても、私の運転だけどね。
鳥海山の高原。県南のクラフトフェア・・など、休みのたびにお出かけ。
そして、久しぶりの男鹿半島、入道崎。
別に目的もなく、ただ、車中の会話が楽しいのです。
e0013399_1124441.jpg


10月も半分。
さあ、年末にむけて、もろもろ始まります。

(ちゃぶ台シリーズ   「おみやげ 金萬!」 )
e0013399_1119093.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2014-10-14 11:20 | 和紙人形 | Comments(2)

九月一日

とうとう九月です。
お盆を迎えると、年の半分を迎えたような気がするが
九月を迎えると、もうお正月の事を考える。

同じ28℃の気温が、夏の暑さと違うものに感じ、
体のどこかにあった「やるきスイッチ」が
ポン! と入った。

六枚つづりのカレンダーが、あと2枚になって
せかされたように
頭の中に、次々と、作りたい物が浮かんでくる。

さぁ、年末までのチェックリスト。

(野菜売り場のおかあさん)
e0013399_1019561.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2014-09-01 10:20 | 和紙人形 | Comments(0)