花暦も作業三分の一

毎日、毎日、まいにっち! ニュースは不況のことばかり。
実際、じわり、じわりと、この春から感じてはいたが、
年末に向けて、ドッカンとやって来た。
『昔は、不況の時ほど、デザイナーの仕事が増えるとは言ったものだけどなぁ』
と主人は言うが・・・今はそれほどでもないわ。(←えっ? うちだけ?)
不況で落ち込む会社もある一方で、こんな手を打つ会社もあった。
先週の息子のおみやげ最中
 『景気上昇最中』・・・黒字になるように、黒糖であんこを作り、縁起の良い
                          小判型にしました。包装紙に貼ってある福の字シールも
                          運気上昇を祈願し、右肩上がりになってます。
e0013399_19183167.jpg

なんか、思わず手が出ちゃうお菓子ですなぁ。
うちの(我が家の)仕事は、何もないところから、仕事をつくるのが仕事
って、よく主人が言いますが、ちょっと見方を変えると商売ってのは
転がっているものなのかもしれませんね。

だから! まず、今、ある仕事をさっさとやれよ!
 っていう話なんですが・・・・
いっつも、年末ギリギリの花暦の絵柄が摺りあがってきました。
一枚一枚、ハンコ押しですよ。
1絵柄150枚。それの6絵柄分。
6畳間いっぱいにひろげて。
今日は、半分3絵柄分だけ。
ああ、なんとか、今週中にできそうかな?
e0013399_19205484.jpg

e0013399_19211590.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-12-16 19:22 | 生活 | Comments(0)


<< こ、この年末に・・・ 東京みやげ >>