あさがお

朝顔の花の思い出は、夏休みの絵日記とか
夏休みの観察日記とか
ラジオ体操と並ぶ、夏休みにかかせないもの。
毎年、お向かいのお宅の外壁には、それは、それは
見事な朝顔の花が咲く。
それが、今年は、8月も終わりというのに、葉っぱばかりで
一輪も咲こうとしてなかった。
『なんだろうね?今年は、だめかね。』とお向かいと顔を合わせては
話していたが、9月の声を聞いたとたん、パッパッと咲き始めた。
今年も、見事な花の壁をこしらえた。
この花は『ヘブン・ズ・ブルー』と言うそうな。
ああ〜。今日の空の色だ。
e0013399_20384847.jpg


e0013399_20393170.jpg



残暑とは、いったい、いつまでなのだろう? と思わせる暑さ。
遅れて来た夏の今日この頃。
それでも、朝夕の風は、少しずつ涼やかになり
人形を作るのが、楽しく感じられる気分になってきた。
今日の作品。
『月子と花子』(高砂堂展示用)


e0013399_2040532.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-09-04 20:41 | 和紙人形 | Comments(0)


<< 角館の飾山まつり もう、秋祭り >>