竿燈まつり

8月3日より、秋田市内では「竿燈まつり」が始まっている。
初日の夜は、あいにくの雨でしたが、ぎりぎり、演技は
行われたようです。
昨日からは、お天気に恵まれ、昼竿燈、夜竿燈とも、
おおいに賑わっている様子です。
市内のお祭りでも、自分の町内から竿燈が出てないと
いま一つ、盛り上がりのないお祭りですが・・・

我が家は、主人が竿燈をテーマに、いろいろ作品を
作っているせいか、この時期は、盛り上がります!
本日も、仕事をいただいているお菓子屋さんの前で
竿燈をあげてもらうことに段取りして、プロのカメラマンさんに
お願いして、撮影のお仕事です。
私は、ちゃっかり、それに便乗して、パシャ、パシャ。

まずは、竿に、町紋提灯を取り付けます。
竿燈の移動の時は、竿から、提灯をはずして歩きます。
e0013399_2041113.jpg


提灯が付くと、さぁ! どっこいしょっ と起こします。
下からのぞいて、パチリ!
オォ〜。 美脚
e0013399_2045742.jpg


どっこいしょ! どっこいしょっ!
青空に、竿燈が上がります。
あ〜〜。夏祭りだぁ。
e0013399_2054377.jpg


提灯の下では、こんな少年が、真剣に演技中。
もっとも、バランスの難しい「腰」です。
e0013399_2062592.jpg


大若と小若の皆さん、勢揃いで記念撮影。
下米一丁目の竿燈会の皆さんでした。
この後、競技会に参加と向かいました。

e0013399_207657.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-08-05 20:08 | 生活 | Comments(0)


<< 新店舗開店 クライマーズ・ハイ >>