白神のぶな

なんだかぁ〜という日々が続いておりました。
気持ちが、体調が、スカっとしないツーか・・・
まぁ、いまはやりで言うところの
『ヒット・エンド・ラン』→『うつ・走る』→『鬱・躁』状態?
原因は、わかってます。
仕事が、いまのところ、追いまくられていないから。
そんな私に、主人の一言。
『おい! 来週の29日は八森で打ち合わせだぞ』
こりゃまた、えらく、遠いでねぇの。
主人の作品のファンである、八森の酒造元出身の方の
ご紹介で、白神の商品開発の仕事らしい。
気分晴らしもかねてのドライブとなった。

待ち合わせに指定された海辺の展望駐車場には
今が盛りの「はまなす」の花が咲いていた。
お〜お、気分は「そう状態」
e0013399_11124338.jpg

さて、さて、待ち人も来たり。
そこで発表された、本日の日程!!!
『え〜。遠い所をようこそ。
では、本日の行程を。
まず。みこしの滝浴びで有名な白滝神社を参拝。
e0013399_11132582.jpg


若専務みづから、手がける酒米の棚田を横目に
酒造元「白瀑」の見学に向かいます。
その後、桃源郷「手這坂の茅葺き集落」にて食事
(でっかい、にんぎりまんま をもたされる)

いよいよ、本日のメイン
白神のブナに対面していただく為、約1時間の
山登り体験でございます。 』

ひっえぇぇぇ〜ですよ。
ど、どこが、商品開発の打ち合わせですか!?
あたしたち夫婦は、山に行くような格好してないし、
靴も革靴だし、あたしは、ローヒールですけどスカートですよん。
白神ガイドの先生は、にこにこ顔で
『大丈夫ですよ。小学生でも、お年寄りでも、登れる散策路
ですから』
e0013399_1114854.jpg

まあ、それでも、順くりに予定をこなし、
昼食後、いよいよ、白神の山へ。
確かに、遊歩道はきちんと整備されていました。
もっとも、ブナの木を守るために、そこ以外は立ち入るな!
という意味合いの道です。入山もガイド無しは許可されないようです。
必至になって付いて行く私を哀れに思ったか?
普通なら2時間はかかるコースを半分に短縮。
とりあえず、「王様」と呼ばれるブナの木まで連れて行ってくれました。
キラキラ輝く樹々のみどり。
『今度は、ぜひ、装備して紅葉の頃に来て下さい』
思わず、『はい!』と返事してしまった。

最後は「ぶなっこランド」にて、やっと仕事の話。
『では、今日の体験をもとに、作品作りを』とお願いされ
無事、全行程、終了。

全行程、白神ガイド会長と、白瀑若専務の運転ガイド付きの
なんとも贅沢な一日でした。ありがとうございました。
e0013399_11145993.jpg



・・・今日は、腰が・・・重い・・・やわだなぁ


 
[PR]
by hinano-sato | 2008-05-30 11:19 | 生活 | Comments(4)
Commented by あんだんて at 2008-05-30 13:53 x
まばゆい緑に癒されました~。
紅葉の際はぜひ、お供にお連れください。へへへ・・・・。
金魚のなんとか。
Commented by ゆうは at 2008-05-30 20:13 x
私は白神にまだ行った事ありません。
我が子の通う中学では3年生が行事で白神山地に行きます。
息子もガイドさん付きで去年行きました。
緑って心にも目にも良いですよね。
それにしてもステキな写真。
さすが郷さま、センスが光ってます。
Commented by 長沼 at 2008-06-14 14:47 x
郷さま、何やら岩手、宮城で大きな地震があった様で。
そちらは大丈夫とは思いますが、気になって。。。。。
最近、うちの方でも、小さかったのですが、ありました。
隣の国の大惨事を連想してしまうので、怖いです。
あまり被害が無ければよいのにと、ニュースを見ながら
祈ってるところです。
Commented by rumiko at 2008-06-15 11:21 x
すっかりご無沙汰になっているうちにこちらも新緑ブナになりましたね。我が家も先週は中島台のブナ、今週は池田庭園と走り回っていました。いつもながらのセンスあふれる写真楽しく拝見しました。


<< 太陽のひとつぶ エーディ〜、ワオン! >>