春いろいろ思う

あたたかい日だまりが、春の訪れを教えてくれる。
近所の、ノラ猫君達も、ニャーニャー、恋の季節。
そんなに、切ない声で、泣かないで。

どうも、木の芽吹き時は、
だるい。
体がどうのというより、
気持ちが、いまひとつ、すっきりしない。

まずは、髪でも変えるか・・・と美容室へ
髪の色を変えて、少しは、気も晴れたか。

仕事自体が、いまの時期は
ちょっと、停滞するので、そのせいかもしれない。
来月に入れば、すぐ展示が入るので
本当は、今がゆっくりできる時間なのかも。

ふと目にした新聞記事に、カチンときた。
大きな見出しで『県民あげて、韓国便をささえよう』だぁ!
なんで、他国にお金を落とすような事をしなきゃ、いけないの!
しかも、税金を投入だと。
その税金を県内の観光維持に使って、他国から
呼び込む努力したらって。
なんでだろう?
なんで、そこまでして、韓国便を。
わっかんねぇな?

e0013399_2173561.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-03-14 21:09 | 生活 | Comments(0)


<< はなの名、いろいろ、あれど 春だから >>