春待つ心

三月も8日になった。
うちの中のお雛様も、すべて、所定の箱に収まった。
また、来年の春までおやすみください。
でも、今年は、出してあげられなかったお雛様もいらっしゃる。
後の雛(9月9日)に飾ってあげようか・・・・。

通町の高砂堂も「お花見」に変わりました。
このあと、ここのギャラリーを、どう展開するか思案どころである。
まずは、桜の季節を楽しんでください。

e0013399_1715689.jpg

e0013399_17154794.jpg










お天気のよいうちに、角館のお寺さんに行って来た。
義父の33回忌の法要のため。
私の実家と宗派が違うため、読経も新鮮に感じる。
阿弥陀様の前に座ると、背筋も伸び、シャンとして
ああ〜。私って、本当に仏事が好き(門前の娘っこ)

今、角館は、あちらこちらで、お雛様を見かける事が出来る。
旧暦の節句に合わせて、飾っているらしい。
いつも立ち寄る「なると餅」屋さんで、季節のお菓子
「ひな餅」を見つける。
お雛様は片付けてしまったから、おいしく、お腹に納めました。

e0013399_1714329.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2008-03-08 17:18 | 和紙人形 | Comments(0)


<< 春だから 弥生 三月 >>