本山納骨・母娘珍道中記その1

それは、八月の最終日。ひょっこり実家を訪ねた時に決まった。
『おめよ。東京さ行く時、わたすを鶴見さ、連れてあえでけれ』
鶴見とは、実家の菩提寺の本山・総持寺のことである。
3年前に亡くなった祖母の分骨を本山納骨したいと
ず〜〜〜〜っと、思っていた。
なかなか機会がなくて、ついつい3年も仏壇の中に
鎮座ましまししていた訳で、やっとこさ、母が腰を上げた。
『ん、じゃぁ。早い方がええな・・・』と、トントン拍子に話がまとまり、
9月10日、11日と親子本山納骨ツアーとなりました。

飛行機はヤダ!実家からだと不便だ!というので
しぶしぶつきあって、新幹線こまちの旅。
ちょっと奮発してグリーン席。(なんのこたぁない。パック旅行だと
案外ちょっとプラスで行ける)
『あ〜〜。ありがたや、生まれて初めてのグリーンだ!』と感激の母。
(いや、そんな、旅費はあんた持ちだし・・・・)

いやぁ=!たまげた!
軽い気持ちで、鶴見の総持寺まで行ったはいいが、
こんなに大きなお寺さんだとは思わなかった。
受付を済ませて、『では、こちらへ・・・・』と案内されたは
岡野玲子の「ファンシーダンス」に出て来るような百間廊下
その廊下の奥から、袈裟きた修行僧がぞろぞろ歩いて来る。
おおお〜〜〜!!お寺大好き人間の私はもうワクワク。
奥まった所にある納骨堂にて、読経の後無事納骨の儀式は
終わりました。
『あんやぁ〜。こんなに難儀なものだと思わながった。
私の時は、分骨するなよ』と母は言うが、私はムフフフ(?)

さあ!役目は果たしたし、後は、東京で遊ぶべ。
お泊まりは新しい「メトロポリタンホテル丸の内」
33階の部屋の眺望はえがった!!
そんなにすんばらしいところに、泊まったのに!
二度と行くかわからないお寺さんに行ったのに!
丸ビルで、本物のモアイ像を見たのに!
・・・・・・デジカメ忘れていきました・・・・・
出発の前日に充電していて、入れ忘れました。
肝心な時に。
帰ってきて、いくら話してきかせても
やっぱり、証拠がなくては・・・ねぇ・・・。
主人のきつい一言。
『大事な時に忘れて行くようじゃ、一眼の望遠なんて
必要ねえべ』
それとこれでは話が違うぞ。許してぇー。買ってくれぇ。

使い捨てカメラで撮った写真ができてくれば
もう少し、おもしぇ話になるんだがなぁ〜。
[PR]
by hinano-sato | 2007-09-12 21:14 | 生活 | Comments(4)
Commented by くまこ at 2007-09-13 14:09 x
姉さま、ごぶさたです。
フラの勧誘に来たのだけど…(宣伝してくれないし、時間帯もあまりよくないし、生徒さん二人なの…)
忙しそうだねっっ

私も何年か前、永平寺に行きやした。
すごかった…
で、うちの実家の寺は今、下北手(?)に引っ越しした寺です。
きらびやかな大伽藍だけど、やっぱり、旧い方がよかったな。
道路が通るせいで仕方がないんだけどね…
Commented by at 2007-09-13 16:19 x
ご無沙汰のくまこ様
元気だった?
そうそう、フラね・・・・とぉ〜っても興味はあるのよ。でもね。あの時間は無理、無理。(場所もね)
あっつ!そう、そう、去年、あんだんてさんが「灯り展」を開いた所で、おんなじ時期に展示会をやることになったぞい。
Commented by まるやっこ at 2007-09-13 20:05 x
おどっこねーど思ったら、鶴見に行っていましたか。大変ご苦労様でした。モアイ像見たい!!どごさも行かなくていいからイースター島さだけ連れて行ってけれって息子に言ったら、一人で行けってさ。ところで家の近くのケーキ屋さんの仕事伍ごろ
Commented by まるやっこ at 2007-09-13 20:06 x
追伸    いつ頃よ?


<< 本物のモアイ像だぞぉ〜ん 只今本山詣り中 >>