September

日中、暑さは残っているが、朝、晩の風は秋風
季節は間違いなく秋に向かっている
九月、いろいろな呼び名がある。
『長月』『寝覚め月』『菊月』『稲刈り月』
この季節、秋田に産まれてよかったなぁと
強く感じる。
みのりの田んぼの向こうに鳥海山の姿が
一番美しいと感じる季節。
今日は、撮影の為に大潟村に出かけてきた
ここは秋田県の中でも、別世界。

e0013399_2026888.jpg

抜けるような真っ青な空の下
すすきがキラキラ輝いている
同期の友人が
おばあちゃんになったと、メールが届いた。
みのり多き月の始まり
e0013399_20352936.jpg
[PR]
by hinano-sato | 2006-09-02 20:40 | 生活 | Comments(4)
Commented by rumiko at 2006-09-03 08:52 x
やっと休みの日曜の朝にさわやかな写真を楽しんでます。酔いつぶれて部屋中ごろごろ転げまわってついに私を隣室に追いやった?夫はまだ寝てます。くしゃくしゃの紙が散らばっている女の子のイラストも雰囲気ありますね。昨日訪問した先でも帰る時ふと隣の家を見ると開け放した縁側の先の畳でなにか書き物に熱中している女性が。あれもまたうらやましい風景だったなぁ。
Commented by hinano-sato at 2006-09-03 20:19
あらあら・・・せっかくのお休み。ゴロゴロKimuraさんですか?
例年ですと、なんとなく頭の痛い9月ですが、今年は、なんか元気に動き回ってますぞ。
Commented by YUKA at 2006-09-03 21:20 x
郷さま、秋田さ生まれて、三十何回も見上げた空。秋風に雲がなびいてたり、スコーンと青空が抜けてみえたり、気持ちが浮き浮きしちまうわね~。
Commented by at 2006-09-03 22:32 x
>YUKAどん。秋田さ産まれて、育って、絶対忘れられない風景があるんだな、これが。小学校の遠足で、金沢の八幡様に登ったとき、目の前さ、稲のくいがけがズラーッと並んだ田んぼが広がっていたっけ。もう二度と見られにゃ風景だな。あれ、見だ時、これが秋田だなぁ〜って胸一杯になった。あれが、おらの原風景だ。


<< みのり月 デカッ! プリン >>