今年も雛三昧

ながらく、ながらくここをほったらかししておりました。
暖冬と言われているこの冬も、2月も終わりが近づくにつれ
すっかり、どんな冬だったか忘れようとしております(あははは)

刈和野 ギャラリー囿さんから声をかけていただき、2月3日から
「ひなの春展」を開いております。 
秋田のまつり、四季のこども、歌舞伎人形など、約300点くらい
飾っております。
始まって、早々、AAB秋田朝日放送にて取り上げていただき
テレビの力で、お客様も多いようです。
もっとも、ギャラリーのオーナーのお知り合いの方々が連日、
訪れているようです。
e0013399_1983639.jpg

展示の方は、すっかりギャラリー任せで、私は、自宅の
雛コレクションを、久しぶりに全部、出しました。
4日間かかって、飾り付け、6畳間いっぱいのお雛様を楽しんでいます。
e0013399_199410.jpg

今年仲間入りした「会津中湯川」の土人形の段飾り。
父ちゃんと息子がひいこら言いながら持ち帰ってくれました。
ああ、ありがたや。
e0013399_1992794.jpg

もうしばらく、お雛様に囲まれた至福の時間を楽しみます。
[PR]
by hinano-sato | 2016-02-25 16:41 | 和紙人形 | Comments(2)
Commented by 長沼 at 2016-03-03 23:12 x
郷さま、こんばんは~^^

賑やかに飾りましたね~♪
これは楽しいわぁ(*^0^*)
Commented by hinano-sato at 2016-03-09 09:12
長沼さまぁ〜。どうですか体調の方は? ちょっとしたことで体調が崩れるお年頃ですね。お互いに。きをつけましょう。
お雛様も終わり、4月の教室展にむけて、あたふたしてます。


<< 教室展の準備 冬? だよね >>