都庁展終わりました

年明けから始まった、月一の展示作業
4月23日の都庁展にて終了。
これにて、前期イベントお・わ・り

さすがに、一ヶ月に3回の上京は疲れる。
しかも、先週17日〜18日、今週23日〜24日は、
国賓オバマ大統領の来日に合わせて、都内は厳戒体制。
空港、駅周辺は、警察官がいっぱい。
特に、今週は駅のコインロッカーは使えない。
持って行った荷物をホテルに預けて、そこを起点に
移動するように考えた。
はぁ〜、よく歩いた!

都庁展は17日から23日まで開かれた。
今回、私は、農作業風景の人形を展示。(あいかわらずですが・・・・)
e0013399_2012278.jpg

e0013399_20132552.jpg

協会の会長 原康子先生の「普賢菩薩」
もう!もう! ただ、ただ、ため息
e0013399_20134889.jpg

友人の 長沼隆代先生の「源氏物語 浮き舟」
あぁ!もう! 艶っぽい。
e0013399_20141487.jpg


そして、孝寿富行先生の「源氏物語」(ジオラマ)
憧れの六条院の世界が広がります
e0013399_20135117.jpg

和紙人形の原点 今川正生先生の「江戸姿姉様人形」
基本の日本髪のあでやかさ
e0013399_2014775.jpg


和紙人形展の開かれていた東京都庁45階の展望室は
都内を訪れる外国人観光客の人気スポット。
エレベーターが着くたびに、いろんな国の方が降りてくる。
そこで目にする日本らしい和紙人形。
大人気でした。
都庁の方のうけも良く、「次も・・」と言われたとか。
『次回は、お雛様展示もいいわよね』と、幹事の先生。

搬入、搬出と上京の面倒はあるが
他の先生の作品を、じかに目に出来るから勉強になる。
また次回を楽しみに、がんばろう。

これで、やっと、正常仕事にもどり、
注文を受けてる作品に取りかかれる。
[PR]
by hinano-sato | 2014-04-25 20:31 | 和紙人形 | Comments(0)


<< やっと、終わった・・・ 町内会 >>