目の中にクラゲ

先週末に山形鶴岡市に出かけてきた。
その際、立ち寄ったのが「加茂水族館」
あのノーベル賞のクラゲで有名になった水族館。
ここを目指して行った訳ではない、たまたま、通りがかったので
時間つぶしもあって寄っただけであるが
なんと、その日は、「50回目の開館記念日」とかで、普段は
入館料800円のところが、50円で入れた!!
記念日のせいか、館内は大勢の入館者でごったがえしていた。
それでも、クラゲの水槽のあるところは、暗いので、小さい子は
さっさと水槽のまえから離れてくれるので、ゆっくり見る事が出来た。

なんて、おもしろい生き物なんだろう。
見ていてあきない。
ぽわん。ぽわん。ゆらゆら。ふわふわ。
e0013399_20533725.jpg

ここから、どうやら、私はクラゲを一匹連れ帰ったらしい(笑)
運転中から、なんだか左の目がおかしいなぁ〜と感じていたが、
帰宅後、視野の中に、シャボン玉のような物が写ることに気づく。
ぽわん。ぽわんと飛んでいる。
翌日、眼科を受診してみると、病名がついた
「飛蚊症」
どうやら加齢からくるものらしいが
なんとも、タイミングよくクラゲを見て来てからなので
これは、連れて来た物かもね。
[PR]
by hinano-sato | 2013-04-25 20:53 | 生活 | Comments(0)


<< 和紙人形教室は一ヶ月ぶり 秋田市。やっと桜開花 >>