走れ! 与次郎。

ずーっと空き地だった原っぱに、賑わいが戻ってきました。
今日は、日赤跡地に出来た「なかいちエリア」のオープンです。
朝からお天気も良く、新しい美術館や市の交流館のオープニングセレモニーも
気持ちのよい空の下で行われたようです。
鳴り物入りで出来た安藤忠雄設計の新美術館。ただ、難点は、
空調が整うまで、芸術作品は展示出来ないそうで、あくまでも
暫定オープンだそうです。
ここがオープンするまで、紆余曲折があり、
出来てからも、いろんな意見が錯綜してます。
なんでもそうですが、100点満点の事業なんて、
そうそう、あるもんじゃありません。
出来上がった物に対して、難癖付け始めたら、きりがないことです。
出来上がったものは、これから、うまく活用していけば良い事。

あぁ〜、でも、ちょっと、いろいろ、ありそう。

近くの千秋公園の与次郎稲荷が、突然、かり出されて
なんだか、よくわからんうちにマスコットキャラクターに
なってました。(ちょっと、こわもて与次郎)
与次郎さんは、びっくりしたでしょうね。
そういえば、私も、秋田の昔話シリーズを作った時に
与次郎飛脚を作ってました。
明日は、それにちなんで、与次郎駅伝だそうです・・・
e0013399_22534433.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2012-07-21 22:53 | 和紙人形 | Comments(0)


<< 回想・夏休み 息子の誕生日 >>