老眼鏡は必需品

遠くを見るのは、まだ大丈夫ですが
最近は、新聞の字もチラチラしてきて、
細かい仕事をする時は必要だった老眼鏡の出番が増えてきた。
性格は、おおざっぱなくせに
ちまちまと、小さな細工物を作るのが好き。
でも、まあ、ほとんどが「なんちゃって細工」なのではあるが。

来月から展示が始まる人形の最終仕事に入ってきて
ただいま、その「なんちゃって小細工」の佳境の最中。
本日、出来上がったのが、婚礼用品の「銚子飾り」
この飾りは、雌蝶、雄蝶とそれぞれ折り方が違う。
ちっちゃな物だから、それこそ、「なんちゃって」で
済まそうと思えば、出来ない事もない。
でもね、展示場所が博物館だから、なかには、その方面に
詳しい方の目に留まるかもしれない。
(私も、雛の展示になると、目を皿のようにして見てしまう。)
持っている資料を、片端から探して、
やっと、折り方の違いを見つけて、作りました。
e0013399_19202820.jpg

難儀した割に、サクっと「なんちゃって」です。
まだまだ、続く細か仕事。
[PR]
by hinano-sato | 2012-03-08 19:16 | 和紙人形 | Comments(4)
Commented by みゅ~♪ at 2012-03-09 09:53 x
ん~~(ーー;)
相変わらず、細かい作業に敬服します\(~o~)/
惚れ惚れ~~~^m^

私も遠近両用を去年1月に買ったのに・・・半年でレンズが合わなくなって・・・(>_<)
近くはウルウル・・・(ToT)
嫌~ね~~(^_^;) そういうお年頃になって・・・
Commented by あんだんて at 2012-03-10 20:16 x
やるなぁ・・・
そういうとこ、見習わねばと思ってる。
Commented by at 2012-03-11 16:26 x
>みゅ〜♪ さんへ
いやぁ〜。あなたの几帳面さには、かなわないですよ。
私も老眼鏡・・おっと、シニアグラスは新調しないといけないようです。
Commented by at 2012-03-11 16:28 x
>あんだんて さまへ
へんなとこにこだわってしまう、へんな性格。おおざっぱなのにね。
ところで、こんどは、何やら、また、また、また、新しいこと始めたね♪ さては、メッセで見つけたかな?


<< またまた、小細工 2012年の雛祭り >>