27年間 ありがと

9月29日 27回目の結婚記念日は 3人家族の始まりの日でした。

「あの日から一年・・」と、このブログに書き綴った次の日。
8月30日の朝、施設にいた義母が意識もうろうとなり、緊急入院。
主治医から危篤状態であることを告げられ、私たちは覚悟しました。
それから4週間、一進一退の状態でしたが、それでも、時折、意識の
はっきりする日があって、私のことがわかる日などもありました。
皮下補液だけの義母を看るのは、はっきり言って、つらかった。
もっと、他にしてあげることはないのか・・・
自宅に連れて行った方がよいのではないか・・・
これで良いのか、本当に良いのか・・・

9月26日、にぎった手に力がなくなり、ふぅ〜とため息ひとつ
午後3時42分 旅立ちました。92歳でした。
いろいろ考えましたが、家族だけで見送ることにしました。
9月28日、秋晴れの空に一筋の煙となりました。
お骨を抱いて戻り、ほっと一息ついて、次の日が結婚記念日と気づき
『おとうさん、結婚記念日は、あなたと暮らし始めた日でもあるけど
 義母さんとも暮らし始めた日だよね。なんだか、義母さん、きっちり
 けじめつけて逝ったみたいだね。』

10月22日、義母は35年ぶりに義父の隣に納まりました。
やっと、私も気持ちの整理がつきました。
27年間、義母さん、いたらぬ嫁っこでしたが、いつも
『あんや、めんどかけて、ありがと』と言ってくれて、ありがと。
義母さんの最後の顔、めんけがったよ。

11月、私たち家族の新たな月初め。
e0013399_19451917.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2011-11-01 19:46 | 生活 | Comments(8)
Commented by ごんべー at 2011-11-02 06:45 x
そういうことでしたか、遅ればせながら、義母さまのご冥福を心からお祈り申し上げます。
27回目の結婚記念日おめでとうございます。
Commented by みゅ~♪ at 2011-11-02 09:28 x
先生、ご無沙汰しています。
ちょくちょくお邪魔していましたが・・・

御婆ちゃんが、最近そういう事になっていたとは・・・
お悔やみ申し上げます

最近は、随分寒くなって来ました。
先生も、体調に気をつけてお仕事頑張って下さい。
Commented by at 2011-11-02 18:58 x
>ごんべーさまへ
お言葉、ありがとうございます。この1年、怒濤の一年でした。
あと1年で、浅舞でくらした年月と、嫁いでからの年月が同じになります。
Commented by at 2011-11-02 19:01 x
>みゅ〜♪さまへ
ご無沙汰です。・・・ということで、そういう事となりました。あなたも、体調にきをつけてね。
Commented by へのへの at 2011-11-02 20:32 x
全く気づきませんでした、ご冥福をお祈り申し上げます。
来週にでも依頼品をお届け致します。
Commented by at 2011-11-02 22:42 x
>へのへの さまへ
すんません。忌明けまで、ご近所にも伏せてました。仕事しながら、もろもろ済ませましたんで・・・
Commented by あんだんて at 2011-11-05 12:22 x
今年はなんでこう虹の橋を渡る人が多いんだろうね。
郷さまもお母様もよく頑張りました。
花丸!
Commented by at 2011-11-05 18:49 x
>あんだんて さまへ
 「ハナマル」をもらったのは、何十年ぶりだろうね。ありがとう。


<< 晩秋の展示 収穫祭にあわせて >>