横手ふるさと村クラフトフェア

前日までの大雨がうそのように、晴れた土曜日。
友人と横手ふるさと村で開かれているクラフトフェアに出かけてきました。
秋田自動車道は、先週で試験無料が終わったのですね。
土日のETC半額は適応されたのかしら?
(あまり、利用しないから、すっかり、忘れている)
反対車線には、自衛隊の被災地帰りの車列が続いていた。

私たちは、十文字まで行き、お目当ての「紅玉」で昼食。
今話題のカフェ。(デリカテッセン)
友達は、ここで「のだ ほうろう」を見つけ、やや興奮。
まさか、ここで買えるなんて!! と。

普段から、ヘルシーなんて無関係な二人です。
この量のあと、しっかり、デザートまでいただきました。
e0013399_19575658.jpg

さて、いよいよ、お目当てのふるさと村。
仕事で(ディスプレィや撮影)使えそうな小物や器を探す。
でも・・・・どういう訳か、今回も見つけてしまいました
ガラスのお雛様。
運命です。お持ち帰り。
e0013399_1958119.jpg


その後、会場を一回りして、やっぱり戻ってしまった
皮のカバンの前。
最初は、『男の人(主人)が持っても良いよねぇ』
    『持ち手の色を変えると、二人で(夫婦)持てるよねぇ』
だんだん・・・
『ショルダーで持つなら、こっちの色よね』 と盛り上がり。
私たち、自分用に購入してしまいました。
『主人と来たら、絶対、買えなかったよねぇ〜』
そうそう、だんな達は、決めるまで待ってくれない。

この後、お土産用の「フレンドール」のメロンパンを買って
大雄地区の「ダイニングカフェ 連」でお茶っこして帰路につきました。
久しぶりの主婦の休日ドライブで、身も心も、はあ、満腹。

 ※ このお雛様の作者は、長野・あづみのの方ですが、私が5年前に
   宮城のガラス美術館で購入したお雛様を作った方だったのです。
   今回、まさか、横手でお会いできるとは。
   雛に呼ばれるとは、このことか。
[PR]
by hinano-sato | 2011-06-26 20:05 | 生活 | Comments(6)
Commented by ゆうは at 2011-06-26 21:24 x
昨日、このお雛様を見て、郷さん買うんじゃないって話していたら、どんぴしゃでしたw
私達は結局何も購入せず、美郷町のラベンダーまつりに寄って帰宅しました。
誕生日プレゼントに何か購入してくれると夫が言ってくれたので、来週の青森のイベントで何か買ってもらおうかと密かに思ってます。
Commented by at 2011-06-26 22:50 x
>ゆうは さまへ
お〜ほほほほ。もうそこまで読まれているのね。さいザンス。この他に、竹細工のスズムシお持ち帰りでした。
Commented by ひとむ at 2011-06-28 07:46 x
素敵なお雛様。菱餅もガラス細工なところがなんとも言えません(笑)。ガラス素材の特性を活かした面白い作品ですね。敷物も気になります。桃の花ですか?
紅玉さんは、秋田に帰ると誰かを連れて食べに行く店です。好きな人にはとても喜んでもらえるお店ですね。
Commented by at 2011-06-28 15:57 x
>ひとむ さまへ
 紅玉さん、初めて行ったのですが、ほっとするお店でしたね。あの近くに叔母の家があるので、よく行ってましたが、気がつきませんでした。
敷物は、作家の方が付けてくれたのですが、和紙です。私が使っている紙と同じ種類のものでした。
Commented by ごんべー at 2011-06-30 06:38 x
カレンダー届きました。ありがとうございます。掘れば掘るほどに宝物が出てくるのが故郷とゆうものでしょうか。先日、東京に行った際に共済ビルに行ったのですが、土曜日だったので中には入れず残念でした。その足で歩いて娘の店に行ってみました。以外に近い場所にあったのですね。またの機会にたずねてみたいと思います。今年のさくらんぼの出来はいかに、お楽しみに。」
Commented by rera-m at 2011-07-01 15:56 x
昨日不在で、今日カレンダーを届けていただきました。
ありがとうございました。
ちょうど妹がいたのでカレンダーをお披露目しましたところ「わぁ~!すごい!」と感動していました。

いい仕事してるわぁ~。


<< 朝顔、咲く 雨降りです >>