梅ほころぶ

11日の余震で、また半日停電の生活をおくった。
のどもとすぎれば・・ではないが、少し油断していた感があった。
せっかく、前向きに仕事をしていたのが、気がそがれたような。

「いつ、何があるかわからない症候群」が、またぞろ頭を
もたげる。
いかん。いかん。

出かけたくて、うずうずしていた父ちゃんとドライブ。
久しぶりの県立博物館では、梅が咲き始めていた。

夕方、先日収録したテレビ番組が放映される。
う〜ん。みごとな風邪声。みごとな二重あご。
e0013399_19141244.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2011-04-10 19:14 | 生活 | Comments(2)
Commented by 長沼 at 2011-04-11 06:47 x
おはようございます。
更新があって、ホッとしました。
電話で聞くのも、もう~申し訳なくて・・・
余震が余震のレベルじゃないですものね。
まだ再々余震がある様なので 気を付けてくださいね。
郷さま、ふぁいと!

秋田テレビがこちらでは見られなくて残念ですぅ~。
Commented by at 2011-04-11 18:47 x
>長沼さまへ
大丈夫だよ。心配させてごめんなさいね。そうだね、ここを更新することで「大丈夫だよ」って、お知らせしていることになるんだね。
同じ東北でも、秋田は、若干、震度が小さくなるので、そんなに被害はありません。でも、2度目の大きな余震では、また半日停電になりました。今日は、夕方から余震が頻繁におきてます。だんだん、「あっ。これは3ぐらい」とか「2ぐらい」とか言いながらご飯をモグモグ食べてる自分が怖い。
秋田テレビのホームページで「未来の扉」って検索すると、ボヨヨ〜ンと二重あごの私が登場します。こわいよ〜。


<< 油断ならぬ 取材終えて >>