地震

3月11日午後2時46分
何か胸騒ぎが、そうさせたのか、朝から飾っていた
雛コレクションを片付け始めた。
まず、壊れやすいガラス雛や段飾りからしまい始め
午後から、こまごまとしたお雛様を片付けていた時、
突然、鳴りだす携帯電話の緊急地震速報。

もう、それからは、ストーブ消したとたんに
グラグラ、ひどい横揺れ
長い。
本棚もぐらぐら、幸い、食器だなからは
飛び出す事もなく、
あわてて、揺れる中を3階の私の部屋に駆け上がると
あ〜。やっぱりね。
息子が必死に本棚を抑えていた。
本が何冊か落ちただけで済んだ
大きな被害はありませんでした。

・・・・・ただ、直後から、ながい停電が待っていた。


3月12日午後6時40分 灯りが戻ってきました。
今までラジオでしか得られなかった地震の惨状を
テレビで初めて見ています。
つらい。
[PR]
by hinano-sato | 2011-03-12 20:47 | 生活 | Comments(3)
Commented by まるやっこ at 2011-03-13 16:27 x
本当にびっくりしましたね、病院は自家発がとまってOPも途中中止になったり、水も少なくなって透析ができなくなりそうなど大変でした。3日間スタッフの炊き出しで病院につめて、おにぎり握りでした。きょう昼からキャッスルが営業になったのでやっと早く帰ってきたところです。TVを見るのがつらいですね。
Commented by at 2011-03-13 17:23 x
>まるちゃんへ
新しい病院だから、自家発電なんかもしっかりしているのかと思いきや・・。大変でしたね。さっき、義母さまの様子をみにいったら、『地震? あんや、知らね』と変わりないようでした。市内のガソリンスタンドは、なが〜い車列になってるよ。怖いし、つらいね。
Commented by 長沼 at 2011-03-13 19:37 x
何とかご無事の様で、安堵しました。
怖ろしいですねぇ。胸が痛みます。
茨城に親戚がいるのですが、連絡がとれなくて心配です。
他から家が傾いてると聞きました。つらいです。
郷さま、余震に気を付けてくださいね。


<< 東日本大震災の影響 桃から桜へ >>