桃から桜へ

今年の3月3日の桃の節句は
東京で迎えました。
仕事の合間に、日本橋の三井記念美術館の「三井家のおひなさま」を
堪能して、デパ地下で老舗和菓子屋さんの「桜餅」を購入し
ホテルの部屋で、ビール飲み、飲み、「ひとりひなまつり」
(「虎屋」の羊羹でも、飲めます・・・)
美術館では、同時に「吉徳これくしょん」も開催されていて
平田郷陽、掘柳女、野口光彦のお人形も鑑賞でき、
なによりの「ひなまつり」でした。

楽しい、楽しい、お雛様も、もう終わりです。
今日は、金萬のケース内も「春・桜」に交換です。
トピコは、チューリップに花の精。
e0013399_1928369.jpg

フォンテのケースは「道成寺」
e0013399_19285630.jpg

e0013399_19291270.jpg

外はまだ雪が降っています。
早く来い、来い、桜の季節。
[PR]
by hinano-sato | 2011-03-10 19:30 | 和紙人形 | Comments(2)
Commented at 2011-03-12 06:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-12 13:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 地震 整いました! >>