明日は「蔵の市」

今年最大の寒波がやってきそうな明日の日曜日
恒例の由利本荘市の石脇地区で「新山神社の裸参り」と
齋弥酒造の「蔵の市」が開かれます。
今日は、それに合わせて和紙人形展示に行ってきました。

秋田市内は、除雪がされてない「わだち道」
いくら今年の除雪予算が底をつきそうだと言っても
幹線道路ぐらいは、除雪してほしいもんだ。
国道も本荘市側に入ると、道路の雪の量が違う。
あきらかに、除雪の仕方が違う。
そんな事を言いながら、なんとか本荘に到着。
いやぁ〜。本庄市内も雪が多かった。
やっぱり、今年の雪の降り方は変だ。

今年の齋弥酒造店のお座敷の展示です。
「秋田彩祭」と称した秋田の祭りの展示
「子供の四季」の洋風の和紙人形
e0013399_1953171.jpg

e0013399_19533019.jpg

まずは、無事に着いて展示できて、ほっとしてます。
雪道の運転は、ドキドキ。
・・・・・ああ、これ、搬出に行くんだっけ。
[PR]
by hinano-sato | 2011-01-15 19:54 | 和紙人形 | Comments(0)


<< 「タガヤス・ニッポン計画」勢揃い ゼネレーション・ギャップ >>