今年の新人雛

あわてて、今年仲間入りしたお雛様を飾りました。
まず、こちら
昨年の暮れ、研修を終えて帰ってくる息子の
引っ越しで、盛岡に行った時に、カワトクで出逢った
木工からくり作家・村上章さんのお雛様
木地の色をそのまま生かしている作品。
e0013399_19384824.jpg


そして、2月、市内のギャラリーで開かれていた展示会で
一目ぼれした 藤代光雄さんの奈良一刀彫
e0013399_19391430.jpg


奇しくも、今年は木のお雛様に惹かれました。
「私は、結婚して節目、節目で、一刀彫のお雛様に
出逢う運命なのね。」
と言ったら、家人に
「それは、お前の勝手な思い込み」と突っ込まれました。
なんと言われようが、お雛バカです。
[PR]
by hinano-sato | 2010-03-03 19:42 | 生活 | Comments(2)
Commented by rera-m at 2010-03-03 20:33 x
郷さんの作るおひな様とはイメージが違いますね。
おひな様にも色々あって面白いものですね。
郷さんが「雛バカ(失礼(^^;))」になられるのもわかるわぁ。
Commented by at 2010-03-04 19:53 x
>rera-mさまへ
 とにかく、お雛様はいろんな素材の物があって、集め始めるときりがない! あまり高額な物は手を出さないけど、毎年、「雛予算内」で購入してます。なんだかんだと理由をつけて・・・。


<< ブンカDE元気 弥生3月 >>