農大展示のおしらせ

東京農業大学「食と農の博物館」にて展示されている
和紙人形『あきたお米ものがたり」の会場に
本物の(稲)を使った「稲かけ」が登場しました。
「杭かけ」と「はざかけ」が展示されました。
・・・私も博物館からの連絡を受けて知りましたが
写真で見ると、どうやら、「俵」が奥の方に。

実際の農具や、稲と展示されると、また、見る目が
違ってきますよね。
来年の3月まで展示しております。
機会がありましたら、ぜひ、ご覧ください。
では、その様子をHPで↓
東京農大「食と農の博物館」トピックス
[PR]
by hinano-sato | 2009-12-14 15:06 | 和紙人形 | Comments(1)
Commented by みゅ~♪ at 2009-12-15 09:58 x
先生、日曜日はイベントに足を運んで頂いて、有難うございました(#^.^#)

夏の展示会からだから、久々にお会いできて感激です(ToT)
来年の教室での「お雛様一式」 行きた~~い!
場合によっては、「通信教育コース」有りですか?
PCで画像添付・・・特例でお願いしたいです(>_<)

でも、今後のアドバイスも頂いて、とっても有りがたかったデス\(~o~)/
本当に、お会い出来て嬉しかったです。


<< 12月の祝日 やっぱり、師走 >>