立冬のりんご園にて

『え〜! 大潟村にりんご園があるのぉ〜?』
と、いうのが最初に聞いた時の感想だった。
秋田の林檎の産地、平鹿で育った私には、とっても意外なことだった。
林檎の木は山・・・と思っていただけに、
あの広大な農地のどこに林檎園があるのだろう?

主人の仕事で、林檎園の撮影のため、朝から車を走らせる。

大潟村の林檎園は、船越側から入ったところにあった。
これから収穫だという林檎が、まっかに、たわわに実っていた。
e0013399_19413915.jpg

『ほら! これがデリシャスとインドのかけあわせ』と
もぎたてを勧めてくれたが・・・
あいにく、私は林檎が苦手でして・・
『へぇ〜。そういう人、あんたで二人目だ』と笑い飛ばされた。
我が家は、私をのぞいて、林檎大好き。
主人は、すぐ、ガブリ。
おいしそうに食べていた
(昔は、私も食べていたけどなぁ〜とほほ)

今日は、「立冬」
11月にはめずらしく20度を超える気温。
ぽかぽか陽気のお日様をあびた林檎は
これから、おいしいジュースに加工されるものも
あるそうです。
私は、そっちがいいなぁ。
e0013399_1942112.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2009-11-07 19:43 | 生活 | Comments(2)
Commented by ゆうは at 2009-11-08 20:23 x
あらあらこちらにいらしゃったのですか。
ついでに我が家にも寄って頂ければ。

リンゴ苦手なんですか?
ジュースだと大丈夫なのですか?
おもしろいですね。
Commented by at 2009-11-08 22:16 x
> ゆうは さんへ 
 はい。はい。そうです。生の林檎が苦手です。特に、林檎の皮をむく時の、シャリシャリで、ぞぞぞ・・と鳥肌がたちます。梨をむく時は大丈夫なので・・・変ですね?
林檎の煮たものやジュースは大丈夫ですから、アップルパイは好きです。


<< 霜月神楽 東農大展示を終えて >>