東京農大にて、秋の展示

GO田さんちの、「新米キャンペーン」の一環で
今年も、今日(30日)から、東京・世田谷の
東京農業大学・「食と農の博物館」で、和紙人形の
展示が始まりました。
今回は、会社の切り絵カレンダーと、「江戸の物売り人形」展示。

昨日は、一番機で上京、最終便で帰宅と
せわしない一日でしたが、心地よい疲労感です。
毎度、毎度、博物館の方々の対応に感謝しつつ、
こういう仕事のご縁をいただけた幸せに感謝です。
11月1日までの短い展示期間ですが
来館者の皆様に喜んでいただけると、いいなぁ〜。

e0013399_19185063.jpg

e0013399_19194095.jpg

[PR]
by hinano-sato | 2009-10-30 19:20 | 和紙人形 | Comments(4)
Commented by みゅ~♪ at 2009-11-02 09:08 x
お疲れさまでした(#^.^#)

これだけ勢ぞろいすると、なんか、威勢の良い町が感じられますね~(^_-)-☆

秋田での展示会は、もう来年ですか?
Commented by 長沼 at 2009-11-02 21:17 x
郷さま、こんばんは♪

農作業のお人形たちも圧巻でしたが、今回の江戸の物売りもお見事です
ね~^^  もっと間近で見てみたい~(笑)
搬出は、もしかして今日でした? なんか、急に寒くなりましたね。
お風邪を引きませんように・・・^^v
Commented by hinano-sato at 2009-11-03 16:42
>みゅう〜さまへ
 今年の展示会は、もう終わりです。ぼちぼち、来年の雛さんの準備も・・・
Commented by hinano-sato at 2009-11-03 16:47
> 長沼 さんへ
 寒い。寒い。もう初雪がちらつきましたよ。搬出日は、東京は26度もあって、ふうふう言ったのですが、一泊した次の日は、16度と風が冷たく、なんだか、体が変!! 冬はあっという間にやってきました。お互いに、インフルエンザにはかからないように気を配りましょうね。


<< 東農大展示を終えて もうすぐ、11月 >>