病名がわかった!

”クルクルクル・・トラ ハ ダンダン トケテ バターニ ナリマシタ ”
昔、読んだ絵本の虎のように、融けてしまいそうな気温。
今日は、30度超えです。
先日訪れた「ゆしまの小林」の会長さんから教えていただいた
来年の干支「とら」の折り紙。↓
e0013399_20205491.jpg

この黄色にしましま模様が、関西にうけるんだと・・
私も喜ぶ阪神タイガースカラー!


洗濯物を窓越しに干しながら、室内のテレビをなにげに見ていたら
NHKの「生活ホットモーニング」で更年期症状について放送していた。
話が「性差医療」に移った時に、私によく出る症状のことが話題になった。
ゲストの方が話す症状が、まさに、ドンピシャリ。
おもわず作業の手を止めて、見入った。
『安静時に突然、みぞおちから胸にかけての痛み、それがのどから
あご、左右の奥歯へとギリギリとした痛みが上がってくる。
就寝時にも突然おこる事もある。狭心症かと心電図を調べても
異常は見当たらないから、対処法は、発作時に腹式呼吸をして
安静に過ぎるのを待つしかない』
あぁぁぁぁぁ。それ! それ! それ、わたしも!

循環器内科の女医さんが説明してくれたが、これは
『微小血管狭心症』という病気だそうだ。
その治療を受けている方が紹介されていたが、その方が
飲んでいる薬が映し出されて・・・・
あぁぁぁぁぁ。あたしが飲んでる漢方薬!!
この病名は始めて聞いたし、私の主治医にも説明されてなかったけど
適切な処方されていたのね!
テレビのゲストの方もおっしゃっていたが
『病名と原因がはっきりすると、あぁ〜。なんだ。そうか。と
すっきり治療できる』
うん。うん。 わかる。
私も、今日まで、更年期の症状だろうと思ってはいたけど
本当は、もっと別の病気か、自律神経の異常かとボンヤリと
思っていただけに、すっきりした。
これで、次回の診察もすっきり行ける。
(って、病院に行くのに、すっきりもないけど)

まあ、ほんとに、年ごとにいろいろ出てくるわね。
気をつけよう。
[PR]
by hinano-sato | 2009-08-04 20:23 | 生活 | Comments(2)
Commented by あんだんて at 2009-08-05 18:35 x
健康だけがとりえの私です。
手相見の人から、殺しても死なないタイプと言われました。
「じゃ、テポドンも私をよけて通りますね。」と言ったら
「いや・・・あなたはテポドンを打ち落とすタイプでしょう。」と
真顔で言われた・・・。

病気は治せないけど、万が一のときは私の後ろに立ってください。
Commented by at 2009-08-05 19:26 x
>あんだんて さまへ
ううううう・・・。たのもしいお言葉。
いろいろな症状が出てくるけど、私の中で、なんか、それを楽しんで(?)いるような感覚があるんす。病院にいくのが、そんなに苦じゃないし、消毒薬のにおいに郷愁を覚えたりして・・・。
主治医が言うんす、「体重を減らせば、病院に来なくてエエんす』
でも、でも・・・
お寺と病院が落ち着くって、私の前世は何だったんだ?


<< 竿燈まつり 猛暑の東京 >>